ニューギン P炎のドラム魂GA
大当り終了後はST200回へ突入!
初回大当り後78〜200回は「完全告知型潜伏高確」!
 12社のホールが開発に参加したPB機『P炎のドラム魂GA』は、6段階設定付きのST機。大当り終了後は、必ずST200回に突入する。

 ただし、初回大当り後は電サポが77回で終了し、78〜200回の間は「完全告知型潜伏高確」に移行。この間は内部STとなるので、ヤメることなく200回まで打ち切りたい。もし、200回以内の台が空いていれば打つ価値ありといえる。なお、電サポ中の大当り後は電サポ200回が付くため、完全告知型潜伏高確に移行する可能性はない。

 大当りラウンド数は3種類存在し、初回大当りは必ず10ラウンド確変となる。そして、電サポ中の大当りは3ラウンド確変 or 7ラウンド確変を均等に振り分け。7ラウンド確変に偏れば、一気に大量出玉を獲得することも可能だ。

 演出面では、豊富に存在する大当り告知演出に期待しよう。レルフラッシュ、GOD全灯、レインボー保留などが発生すれば大当り濃厚だ。また、大当り告知演出発生時や大当り後のエンディング時は、各社限定の屋号演出(ボイス)も発生するぞ!
ST200回消化中は、ボタンPUSHで歴代ニューギン機種に使用されたBGMを選択可能。楽曲は「Amazing Grace」 「STORM OF JUSTICE」 「Defend the land」 「残酷な月〜Cruel Moon〜」 「白鳥の湖」の5曲だ。
▼ メニュー [P炎のドラム魂GA]
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名