Daiichi Pひぐらしのなく頃に〜憩〜
モード&大当り紹介
spacer 初当り
spacer
spacer
▲7揃い時は9ラウンド大当りに当選し、時短「絆結びRUSH」へ直行。7以外の図柄が揃った場合は3ラウンド大当りで、こちらは時短「真・身隠しモード」へ突入する。初当りの98%が後者となるので、真・身隠しモード突破が絆結びRUSH突入のメインルートとなる。
spacer 真・身隠しモード
spacer
spacer
spacer
▲7以外の図柄揃いによる初当り後、または時短の残保留消化中の大当り後、もしくは絆結びRUSH転落後に突入する時短モード。時短回数は突入契機によって異なり、初当り後は時短1回+残保留4個、残保留消化中の大当り後は時短4回+残保留4個、絆結びRUSH転落後は残保留4個のみとなる。時短&残保留消化中は実質大当り確率が約7.72分の1にアップ。時短中に当たれば絆結びRUSH突入濃厚、残保留で当たれば真・身隠しモード継続濃厚となる。小当り経由のV当りではなく図柄当りが当選した場合は、9ラウンド+絆結びRUSH突入濃厚だ。演出に関しては、前作の「身隠しモード」から一新&ボリュームアップ。レナから逃げ切って惨劇回避(大当り)を目指そう。
spacer ひぐらし(BIG)BONUS
spacer
ひぐらし BIG BONUS
ひぐらしBONUS
spacer
▲真・身隠しモードの残保留消化時に当選するV当りは、実質9ラウンドの「ひぐらし BIG BONUS」と実質3ラウンドの「ひぐらしBONUS」の2種類。どちらも消化後は時短4回+残保留4個の真・身隠しモードへ突入する。
spacer 絆結びRUSH
spacer
spacer
spacer
▲時短99回+残保留4個の時短モード。突入契機は「7揃いの初当り後」と「絆当り後」の2つ。実質大当り確率が約7.72分の1にアップしているので、次回大当りの可能性大だが、転落小当り(約20.2分の1)を引くと時短が終了し、残保留4個のみの真・身隠しモードへ転落してしまう。転落前に当たった場合は「絆当り」濃厚なので、絆結びRUSHがループするぞ。RUSH継続期待度は84.12%となっている。なお、転落小当りを抽選しているのは絆結びRUSH中のみで、時短4回の真・身隠しモード中に時短が転落することはない。
spacer 絆当り
spacer
spacer
▲真・身隠しモードの時短中(残保留消化時を除く)、または絆RUSH中の大当りは「絆当り(実質3 or 9ラウンド)」となり、絆結びRUSH突入濃厚。絆結びRUSH中は、転落前に絆当りを引き続けられるかが大量出玉獲得のポイントとなる。
(C)2006 竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通
(C)2007 竜騎士07/雛見沢御三家
(C)2009 竜騎士07/雛見沢御三家
(C)2011 竜騎士07/雛見沢御三家