サンセイR&D P真・牙狼
牙狼シリーズ最新作が遊タイム搭載機として登場!
電サポ終了後の残保留消化中は突然時短突入のチャンス!
 牙狼シリーズ最新作『P真・牙狼』がサンセイR&Dより登場した。本機はミドルスペックのST機で、STだけでなく900回の突然時短や1200回の遊タイムを搭載。STと突然時短を含めたトータル継続率約84%を誇るハイスペックマシンとなっているぞ。

 初当りは2種類存在し、3 or 7が揃うと「SPECIAL BONUS(3ラウンド確変)」に当選し、ST「牙狼SLASH」へ突入する(確変突入はV入賞が条件)。3 or 7以外の図柄が揃った場合は「BONUS(3ラウンド確変or通常)」当選!? こちらは昇格演出に注目しよう。確変に昇格しなかった場合は50回の時短「魔戒SLASH」へ突入する。

 牙狼SLASHは130回のSTで、回転数に応じて演出モードが変化。高継続率&高速消化がウリの高速爽快STとなっている。ST継続率は約83.1%と高く、電チュー大当りは「牙狼SLASH BONUS(10ラウンド確変)」の比率が70%にアップ。一気に大量出玉獲得も夢ではないぞ。

 STまたは時短が終了しても引き戻しのチャンスはまだ残されており、4個の残保留消化チャレンジ「真・ガロパト」へ突入。この間の大当り確率は通常時と同じ319.68分の1だが、89.04分の1で突然時短突入を抽選。当選時は魔戒SLASHのロゴが停止して900回の時短へ突入する。また、本機は通常時(時短中を含む)を900回転消化すると遊タイムが発動。1200回の時短へ突入する。つまり、突然時短中に大当りを引けなくても即座に遊タイムが発動するので、突然時短当選時は合計2100回の時短が付くことになる。時短2100回の引き戻し率は約99.8%。次回大当り&ST突入はほぼ間違いないといって良いだろう。

 演出面に関しては、『P牙狼冴島鋼牙XX』をベースとしつつ新演出を多数搭載。中でも新雨宮SPの「メンカルSPリーチ」は、当たればST突入濃厚の大興奮リーチとなっているので、発展時は要注目だ。
エンブレム保留は色で信頼度を示唆。牙狼剣が飛来することも!?
(C)2005 雨宮慶太/Project GARO
(C)2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル
(C)2011 「呀」 雨宮慶太/東北新社
(C)2013 「桃幻の笛」 雨宮慶太/東北新社
(C)2013 「絶狼」 雨宮慶太/東北新社
(C)2015 「媚空」 雨宮慶太/東北新社
(C)2010-2016 雨宮慶太/東北新社
(C)2016 「絶狼」 雨宮慶太/東北新社
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名