タイヨーエレック パチスロ七つの大罪
AT中の演出
spacer AT中のステージ
spacer
spacer
spacer
▲AT中はステージによって押し順「罪図柄」揃い確率が変化。「昼 → 夕 → 夜」の順に出現しやすくなる。AT中は罪図柄揃いやチャンス役成立時に「聖騎士バトル」突入が抽選されるため、結果的に夜に近付くほど聖騎士バトル突入のチャンスとなる訳だ。なお、ステージは10ゲーム区切りで移行抽選が行なわれる。
spacer 聖騎士バトル
spacer
1stナビが攻防を決定
因縁バトル
spacer
spacer
全反撃(フルカウンター)
報酬ランク
spacer
▲ST継続をかけた自力バトル。七つの大罪が聖騎士とのバトルに勝利すれば報酬獲得+セット継続だ。メリオダス以外の七つの大罪が因縁のある聖騎士と対決する「因縁バトル」に発展すればチャンスアップとなる。バトル中は1stナビで選ばれるアイコンに注目しよう。味方の攻撃に繋がるほどチャンスで、JUDGEMENTを引くまでにどれだけ攻撃がHITするかによって勝利期待度が変化する。ただし、全反撃はいつでも一撃勝利濃厚なのでアイコン出現時は注目したい。なお、バトル勝利時は展開によってランクが変化し、ランクによって報酬が変化する仕様となっている。
spacer バトル報酬
spacer
ブレイクタイム
セブンボーナス
spacer
spacer
ホークタイム
キングホークタイム
spacer
▲「ブレイクタイム」は5ゲーム継続し、途中で格上げされる可能性あり。「セブンボーナス」は赤7が揃い20ゲーム継続。「ホークタイム」&「キングホークタイム」は白7が揃って20ゲーム継続する。AT中のボーナスではボーナスストック抽選を行なっており、「ブレイクタイム → セブンボーナス → ホークタイム → キングホークタイム」の順にストック期待度がアップ。特にキングホークタイムは大チャンスだ! もちろん、いずれの報酬であってもATは次セットに継続し、残り40ゲームから再スタートする。
spacer 魔神覚醒
spacer
spacer
▲AT中の金BAR揃いから発展する魔神バトル勝利時や、ロングフリーズなどを機に突入する特殊ST。1セット10ゲーム継続し、高確率で魔神バトルに当選する。魔神バトルにも高確率で勝利でき、勝利すればST再セット+セブンボーナス以上の報酬獲得が濃厚となるため、ロング継続&大量獲得に繋がりやすい。
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社
(C)Sammy 製造元/タイヨーエレック株式会社