JFJ Pとある魔術の禁書目録
大当り終了後は必ずSTに突入する王道ST機!
ST中は4種類のゲーム性を堪能できる!
 あの大人気ライトノベルがパチンコになって登場! 本機『Pとある魔術の禁書目録』は、全ての大当り終了後に154回のSTに突入するミドルタイプのST機。STラスト4回を除く、150回は電サポ付きSTとなる。

 初当りは全て4ラウンド確変だが、電チュー大当りは70%が10ラウンド確変となるため、ST中は一気に出玉を増加させるチャンスとなる。ST継続率は約79%だ。

 様々な演出が魅力の本機だが、中でもメインキャラの能力が発動する「超電磁砲(レールガン)予告」 「幻想殺し(イマジンブレイカー)デバイス予告」 「自動書記(ヨハネのペン)予告」発生に期待したい。

 ST31〜150回の間は選択したキャラによって演出が変化する。キャラは大当りラウンド中の終盤に選択できるので、自分の好みに合わせて選択しよう。

 また、本機は遊タイムを搭載しており、低確率800回消化で時短1214回に突入する。突入時は約97.8%が大当りに繋がるため、ハマリ台を狙うのもひとつの手だ。なお、遊タイム突入の100回前からカウントダウンが発生するぞ。
メーカーおなじみのデンジャー柄は今作でも健在。様々な演出中に出現する可能性があり、出現時は大当りの大チャンスとなる。
(C)鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
(C)鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
(C)鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX MOVIE
(C)2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名