SANKYO PAフィーバー真花月2 Light Ver.
甘デジタイプはST+時短機!
ST8回転の大当り期待度は約49.5%
 甘デジの『PAフィーバー真花月2 Light Ver.』は、全ての大当り終了後にST+時短に突入するマシン。STは必ず電サポ付きとなり、潜伏の概念がない安心スペックとなっている。

 ST8回の「桜花絢爛」では、専用演出によって大当りの合否を告知。ST8回で大当りを引けなくても、5ラウンド確変後なら時短32回(電サポTOTAL40回)、10ラウンド確変後なら時短249回(電サポTOTAL257回)に突入する。時短249回の場合、スルーしても1回転で遊タイムに突入するため、突入した時点でほぼ大当りが約束される。

 本機は低確率で250回ハマると遊タイムが発動し、379回の時短に突入する。379回以内に大当りする割合は約97.8%もあるので、時短中に次回大当りをほぼ獲得できると思っていいだろう。なお、遊タイム中は高速消化でサクサク消化可能だ(10ラウンド確変後の時短も同様)。
桜花絢爛では、「タッチチャンス」や「露時雨チャンス」などの専用演出が発生。桜花絢爛中はリーチアクションが発生するだけで大チャンスだ!
▼ メニュー [PAフィーバー真花月2 Light Ver.]
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名