ヤーマ デジスロ
演出紹介
spacer DIGI揃い
spacer ストップ音変化
spacer
spacer
▲「DIGI」が3つ揃うとデジタルが始動し、数字の3つ揃いやデジタルチャンス目出現でボーナス濃厚となる。リーチパターンは「ショート → ミドル → ロング」の順にチャンスだ。
▲ストップ音変化はDIGI揃いに対応しており、ボーナス期待度は「音なし → パターンA(低音・低音・低音) → パターンB(低音・高音・低音) → パターンC(確定音)」の順。ストップ音変化が2ゲーム連続すればチャンスアップ、ストップ音変化でデジタルが始動しなければボーナス濃厚といった法則もある。
spacer
spacer
順目
逆順目
spacer
spacer
カブ目
21(BJ)
spacer
▲デジタルチャンス目は上記のようなパターンが存在。順目は「1・2・3」や「3・4・5」のように3つの数字が連続で並ぶ(小 → 大)、逆順目は「5・4・3」や「3・2・1」のように3つの数字が連続で並ぶ(大 → 小)、カブ目は3つの数字の合計が9や19になるパターン、21(BJ)は3つの数字の合計が21(1は11で計算可能)になるという法則性を持っている。デジタル始動時は足し算必須!?
▼ メニュー [デジスロ]
(C)yama
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名