JFJ P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵JQA
確変非搭載の時短機が登場!!
時短引き戻しを目指せ!
 本機は確変を搭載していないライトミドルスペックの時短機。大当りは全て10ラウンドで、大当り終了後に50〜499回の時短「チャンスタイム」に突入。時短中に大当りを引き戻すことによって、大量出玉にも期待できる仕様だ。

 また、遊タイムを搭載しており、大当り間500回消化すると時短759回に突入。時短中も遊タイムまでの回転数は減っていくため、時短499回消化後であれば、1回転で遊タイムが発動する。

 演出モードは「杉 良太郎モード」、「松方 弘樹モード」、「密偵モード」の3種類存在。それぞれのモード特有の予告&リーチが用意されているので、気分に応じて変更しよう。
大当り終了後は「お華る〜れっと」で時短回数が告知される。499回が選択されると、ほぼ次回大当り獲得濃厚となる。
▼ メニュー [P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵JQA]
(C)東映
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名