JFJ PA遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵 ごらくバージョン
モード&大当り紹介
spacer 通常時
spacer
spacer
杉 良太郎モード
松方 弘樹モード
密偵モード
spacer
▲演出モードは3種類から選択可能。「杉 良太郎モード」は横スクロールのシンプル演出がメインのモード。「松方 弘樹モード」は縦スクロールの賑やか演出がメインのモード。そして、「密偵モード」はハイビスカスが光れば大当りとなる一発告知がメインのモードだ。
spacer 大当り
spacer スペシャルチャンスタイム
spacer
spacer
▲大当りは4 or 6 or 10ラウンド確変。10ラウンドならST10回+時短259回が付くため、終了後は連続大当りの期待大。4ラウンドならST10回+時短20回、6ラウンドならST10回+時短40回がメインだが、どちらも時短259回の可能性がある。
▲大当り終了後に突入するST10回。この間は大当り引き戻しのチャンスとなる(大当り期待度は約40.3〜44.5%)。ここで大当りを引けなくても、終了後はチャンスタイムに突入する。
spacer チャンスタイム
spacer 超お電タイム
spacer
spacer
▲時短20 or 40回。規定回数の時短消化後に、お電を捕まえることができれば、「超お電タイム」に突入する。大当り期待度は時短20回=約18.2〜20.4%、時短40回=約33.1〜36.7%となっている。
▲チャンスタイムの回転数と合わせて259回継続する時短モード(大当り期待度約92.6〜94.8%)。たとえ時短中に引き戻せなくても、終了後1回転で遊タイムが発動して時短333回に突入するため、超お電タイムに突入した時点で、次回大当り獲得が濃厚となる。
▼ メニュー [PA遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵 ごらくバージョン]
(C) 東映
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名