ニューギン P真・花の慶次2 漆黒の衝撃 EXTRA RUSH
時短回数を引き延ばしながら大当りを狙う新感覚RUSH搭載!
RUSHに突入してからが勝負所!?
 『真・花の慶次2シリーズ』に、C時短をフル活用したスペックが仲間入り! 本機は時短突破型&転落抽選タイプのマシン。初当りはほぼ通常大当りとなり、時短「RUSH」中に大当りを引くと確変突入濃厚となる。また、確変に突入しても転落抽選に当選してしまうと時短に転落。つまり、転落抽選に当選する前に、大当りを引けるかどうかが重要な要素のひとつといえる。

 確変大当り後は「天下無双の前田慶次ZONE」に突入。突入時は確変濃厚だが、消化中はいつ確変から時短に転落したか分からず、RUSHに当選した時に初めて「すでに転落していた」ことが分かる(RUSHは確変中に抽選されないため)。なお、「天下無双の前田慶次ZONE」の電サポは10000回なので、73.63分の1で抽選されるC時短(RUSH)に当選せず終了することはほぼない。

 そして、本機最大の特徴といえるのがRUSH中の仕様だ。本機のRUSHは時短ではあるが、消化中は73.63分の1でC時短(時短50 or 75 or 100 or 200回)に当選。C時短に当選するたびに時短回数が再セットされるため、RUSHのロング継続に期待できるのだ! RUSH中は大当りだけでなくC時短当選も狙う、新感覚のゲーム性となっている。
今作でも様々なシーンで発生する金系演出はもちろん大チャンス! 複数の金系演出が絡むこともある。
▼ メニュー [P真・花の慶次2 漆黒の衝撃 EXTRA RUSH]
(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証YCA-239