サボハニ S牙狼―黄金騎士―
魔戒RUSH中の演出
spacer 絶頂ホラーバトル
spacer
spacer
▲魔戒RUSH初回突入時、またはホラーバトル勝利時の一部でも突入するセットストックの上乗せ特化ゾーン。ホラーに勝利すればストック獲得+継続。継続期待度は約80%だ。対決するホラーによってバトル勝利期待度が変化し、「アングレイ → ウトック → エルズ」の順に期待できる。レア小役 or 牙狼図柄2個以上なら勝利濃厚。牙狼図柄1個でもチャンスで、バトル中に2回出現した場合は勝利濃厚となる。また、上位版の「心滅絶頂対決」であれば、牙狼図柄1個でも勝利濃厚となるため、大量ストックの期待大となる。
spacer 黄金騎士SLASH
spacer
spacer
▲セット開始前に発生する継続ゲーム数決定演出。当該ゲームの成立役に応じて、30 or 50 or 100ゲームに振り分けられる。牙狼図柄1個停止なら50ゲーム以上のチャンス、レア小役 or 牙狼図柄2個以上なら50ゲーム以上濃厚だ。
spacer 滞在ステージ
spacer
魔哭峡(まこくきょう)
邪厳峰(じゃがんほう)
spacer
spacer
紅蓮翔(ぐれんしょう)
轟大炎(ごうだいえん)
spacer
▲基本ステージは3種類で、「魔哭峡(牙狼図柄確率:13.8分の1)」 → 「邪厳峰(牙狼図柄確率:9.3分の1)」 → 「紅蓮翔(牙狼図柄確率:3.3分の1)」の順に牙狼図柄確率がアップする。ただし、スイカから移行する高確中はステージに関係なく牙狼図柄確率は3.3分の1となる。もちろん、牙狼図柄確率が高い上位ステージほどホラーバトル発展のチャンスだ。また、牙狼図柄回数の天井もあり、魔哭峡&邪厳峰は最大30回停止(初回は最大10回停止)でホラーバトルに発展。一方、紅蓮翔は最大5回停止でホラーバトルに発展する。この天井の恩恵もあるので、紅蓮翔はチャンスとなる。また、「轟大炎」はバトル勝利時の報酬が変化するステージで、バトル勝利なら魔戒ボーナス濃厚だ(『押忍!番長3』の轟大寺と同じような役割)。
spacer ホラーバトル
spacer
spacer
▲レア小役 or 牙狼図柄停止時に発展抽選が行なわれ、バトル勝利で「セットストック」 「魔戒ボーナス」 「牙狼剣チャレンジ」 「絶頂ホラーバトル」といった報酬を獲得。ホラーの勝利期待度は、「アングレイ → ウトック → エルズ → ホラー熊」の順にアップする。また、対峙する魔戒騎士によってバトルの性能が変化し、「絶狼」はチェリーでチャンス&勝利時はループストックに期待、「打無」はスイカでチャンス&勝利時は牙狼剣チャレンジに期待、「牙狼」は牙狼図柄停止でバトル勝利の期待大となる。魔戒騎士が共闘すれば大チャンスで、共闘する魔戒騎士両方の特性が発揮される。
spacer 魔戒ボーナス
spacer
spacer
鋼牙
カオル
spacer
▲30ゲーム継続する擬似ボーナス。消化中は牙狼図柄停止で心滅カウンター(液晶右下に表示)を減算。ハズレ・リプレイ・牙狼図柄以外の小役で7揃いが抽選される。金7揃いの魔戒ボーナスの方が紫7揃いより心滅カウンター減算&7揃い期待度が優遇されるのでチャンスだ。7揃い告知は、「鋼牙(チャンス告知タイプ)」 or 「呀(完全告知タイプ)」 or 「カオル(後告知タイプ)」から選択可能。7揃い or 心滅カウンター「00.0」で「心滅獣身」に突入する。金7揃いならBBモード天国も濃厚となるため、実質魔戒ボーナス獲得も約束される。
spacer 牙狼剣チャレンジ
spacer
spacer
▲ホラーバトル勝利の一部で突入するストック特化状態。牙狼剣デバイスと連動しており、牙狼図柄を引き続ける限り上乗せループが継続する。
spacer 心滅獣身
spacer
spacer
▲牙狼図柄確率が3.3分の1となるセットストックの最上位ステージ。ホラーバトルが心滅咆哮チャレンジに変換されて出現し、「紅蓮翔」と同様、牙狼図柄が最大5回停止すれば「心滅咆哮チャレンジ」へ。心滅咆哮チャレンジ中はレア小役 or 牙狼図柄停止で成功=セットストック獲得となる。心滅咆哮チャレンジ発展率も発展時の成功率も高いので、心滅獣身突入時は大量ストックの期待大だ!!
(C)2005 雨宮慶太/Project GARO
(C)2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル
(C)2011 「呀」 雨宮慶太/東北新社
(C)2013 「桃幻の笛」 雨宮慶太/東北新社
(C)2013 「絶狼」 雨宮慶太/東北新社
(C)2015 「媚空」 雨宮慶太/東北新社
(C)2010 - 2016 雨宮慶太/東北新社
(C)2016 「絶狼」 雨宮慶太/東北新社
(C)DAITO GIKEN,INC.