パイオニア 沖縄フェスティバル-30
触れる、変わる、震えるハイビスカスを搭載した沖スロが登場!
黄金のハイビスカスが光ればボーナス当選!
 パイオニアより完全告知の沖スロ『沖縄フェスティバル-30』が登場した。本機はボーナスのみでメダルを増やすノーマルタイプ。レバーON時にハイビスカスが点滅すればボーナス当選という定番のゲーム性を採用している。

 ボーナスは「BIG BONUS(最大252枚獲得)」と「REG BONUS(最大96枚獲得)」の2種類。特に難しい技術介入は必要なく、基本的には適当打ち消化でOKだ。ただし、BB中に限りチェリー or スイカが成立する可能性があるので、リールサイド+パネルフラッシュ発生時はチェリーをフォローしよう(スイカは目押しの必要なし)。なお、78ゲーム以内にボーナスが連続当選した場合はBGMが変化する。ボーナスサウンドはピンク7BB、青7BBそれぞれに4曲ずつ、RBは3曲を収録。さらに沖フェス専用オリジナルソング「チュラサン場所」も収録されているぞ。

 告知の振り分けに関しては、「単独当選時のレバーON」が75%、「単独当選時 or 小役同時当選時の次ゲームレバーON」が25%。レア小役(チェリー or スイカ)成立時は次ゲームのレバーON時に注目しよう。また、スイカには強・弱があり、斜め揃いならチャンスとなる。沖フェス目出現時は超チャンス!?

 本機の告知は「華みくじ」と「マイ告知」と呼ばれるタッチ機能を搭載。「華みくじ」はハイビスカスにタッチできるという機能で、タッチしてハイビスカスに変化が起こればBB濃厚となる。変化が起こらなくても、片側のみ有効の場合もあるので、もう片方もタッチしてみよう。「マイ告知」は告知非発生時にタッチして、ボーナスが当選していればハイビスカスが光るという機能。レア小役や怪しい出目が出現したらタッチしてみよう。点滅だけでなく点灯や振動も伴えばBB濃厚だ。
ボーナス終了時はトップパネルとセンターパネルに注目。エンディングフラッシュが発生すると高設定のチャンス!? 特にRB終了後に発生した場合は期待大となる。
▼ メニュー [沖縄フェスティバル-30]
(C)PIONEER CO.,LTD.