ロデオ ぱちすろ けものフレンズ
人気コンテンツ「けものフレンズ」が高純増AT機として登場!
初当りの2回に1回は600枚以上獲得!?
 アニメやゲームなど多方面で展開されている人気コンテンツ「けものフレンズ」のパチスロ『ぱちすろ けものフレンズ』がサミーより登場した。本機は1Gあたり純増9.5枚の高純増ATを搭載したAT機。初当り2回に1回の割合で600枚以上を獲得できる「超けもフレすぺっく」となっている。

 通常時は周期抽選を採用。平均約90ゲーム消化で周期到達となり、ジャパリトロッコが発生してCZを抽選するのだが、そこでポイントとなるのが「フレンズ」の存在だ。通常時にフレンズを多く集めるほど、フレンズのレベルを上げるほどCZ抽選が有利になる。フレンズ獲得は毎ゲーム全役で抽選され、液晶上でフレンズ図柄が揃えば獲得濃厚となる。「PPPステージ」や「すっごーいゾーン」といったフレンズ獲得特化ゾーンも存在。通常時はとにかくフレンズ獲得を目指そう。

 CZ「けものくえすと」は全3種類。いずれも本機オリジナルのフレンズが活躍する内容となっており、フレンズに応じてゲーム性やAT突入期待度が変化する。「ゴリラCZ → ダチョウCZ → ライオンCZ」の順で期待大となるぞ。また、規定周期到達を機に突入する特殊CZ「サーバルちゃんす」も存在しており、こちらは演出成功でAT濃厚。5周期目以降で突入した場合はその時点でAT濃厚となり、演出成功で「ゾウゾーン」へ突入する!?

 AT「ジャパリタイム」当選時は、5ゲーム継続の7レベル昇格ゾーン「う〜!がお〜!アタック!」からスタートして7レベルを決定。青・赤・白の7図柄それぞれに7レベルが設けられており、AT中は目押しナビ発生時に、対応する7図柄の7レベルを参照して次セット継続を抽選する。高レベルであるほど目押しナビ発生時の継続抽選が優遇されるため、AT継続を左右する重要なポイントだ。なお、先述の「ゾウゾーン」は7レベル昇格ゾーンの上位版で7ゲーム継続。より7レベルを上げられるぞ。

 ジャパリタイムは1セット10ゲーム+α継続。最大6セットまで継続する可能性があり、基本的には6セット目到達でATが終了する。セット継続率は7レベルや目押しナビのヒキによって変動するが、平均約88%と高く、6セット到達率は約53%となっている。なお、継続抽選当選後は次セットのゲーム数上乗せを抽選するので、目押しナビの引き損は起こらないぞ。

 ジャパリタイムの6セット目に赤7が揃うと、上位AT「野生解放」に突入。1セット10ゲーム、平均継続約15セットの高ループATで、ジャパリタイムとは継続システムが異なり、終盤の継続ジャッジ成功で次セット継続となる。突入させればエンディング到達の大チャンスだ。

 AT終了後は引き戻しによる「けもループ」のチャンス。基本的にAT終了後は有利区間がリセットされ、1周期目は背景が夜になるチャンスステージ「ナイトサファリ」からスタート。AT期待度は約50%だ。有利区間を引き継いだ場合は「強けもループ(1周期目当選期待度80%!?)」や「超けもループ(強けもループ+α!?)」といった、上位けもループに突入!? いずれにしてもAT終了後の1周期目は回しておきたいところだ。
ロングフリーズ発生時はゾウゾーンからATがスタート。獲得期待枚数は2200枚以上で、6セット継続+野生解放突入の可能性大だ。また、AT終了後は「けもループ」突入濃厚。1周期目は約50%でAT引き戻しとなる。
▼ メニュー [ぱちすろ けものフレンズ]
(C)けものフレンズプロジェクト
(C)Sammy