アムテックス P戦国乙女 LEGEND BATTLE
モード&大当り紹介
spacer 大当り
spacer
乙女ボーナス
レジェンドボーナス
spacer
spacer
超レジェンドボーナス
2ラウンド当り
spacer
▲初当りは全て3ラウンド。図柄揃いの「乙女ボーナス」と、決戦の刻図柄停止の「決戦BONUS」終了後は「決戦の刻」突入濃厚。図柄揃いの一部で突入する「超レジェンドボーナス」ならレジェンドバトルへ直行する。右打ち中の大当りは基本的に3ラウンドのレジェンドボーナス、もしくは10ラウンドの超レジェンドボーナスとなり、どちらもレジェンドバトル継続が濃厚。ただし、右打ち中に特図大当りを引いた場合は2ラウンド+レジェンドバトル∞突入となる。
spacer 決戦の刻
spacer
spacer
乙女アタック一閃
きゅいんアタック選抜
強モノアタック連武
spacer
▲レジェンドバトルに突入しなかった初当り後に突入する時短17回。演出は3種類から選択できる。ここで約35.5分の1の大当りを引ければレジェンドバトル突入濃厚。失敗した場合はリベンジチャンスに移行する。
spacer レジェンドバトル
spacer レジェンドバトル∞
spacer リベンジチャンス
spacer
spacer
spacer
▲101.2分の1のバトル敗北抽選に当たってしまうまで継続する時短モード。TOTAL継続率は約81%だ。
▲バトル敗北抽選が行われない時短モード。実質次回大当り獲得が濃厚となる。初当りの一部と、右打ち中に特図当りを引いた時の100%で突入する。
▲決戦の刻 or レジェンドバトル終了後に移行する、最大4回の残保留消化モード。もちろん、このモードで大当りを引き戻せればレジェンドバトル突入濃厚となる。引き戻し期待度は約10.8%だ。
(C)HEIWA Character design by SHIROGUMI INC.