マルホン工業 P真シャカRUSH Jr.A2
役モノ抽選も搭載した1種2種混合機!
役モノ抽選でのRUSH継続にも期待できる!
 『P真シャカRUSH』に、より遊びやすくなった新スペック2種類が仲間入り! 『P真シャカRUSH Jr. A』は遊タイム搭載しており、低確率300回消化で真シャカRUSHに突入。『P真シャカRUSH Jr. A2』は遊タイム非搭載機となっているが、遊タイム機能が付いてない分、RUSH継続率が2%高くなっている。それ以外の内部スペックはほぼ同じだ。もちろん、今作も通常時は大当りだけでなくCZ「煩悩ZONE」(突然時短)も抽選しており、当選時はいきなり時短1回+残保留4個モードに突入する。

 煩悩ZONEには、RUSH非突入の初当り後と、RUSH終了のピンチとなる「天昇チャレンジ」後にも突入(天昇チャレンジ後は残保留のみ)。この間は25.3分の1で大当り or 天昇チャレンジ(小当り)に当選し、RUSH突入のチャンスとなる。

 ヘソ大当りの50%もしくは、電チュー大当り後に突入する「真シャカRUSH」は、実質次回大当り or 天昇チャレンジ当選まで継続。大当り当選時はRUSH継続なので、最低でも天昇チャレンジに突入するまでRUSHが継続する。天昇チャレンジに当選した後は、蘇ろーラー役モノによるガチ抽選が発生。名機『ファインプレー』のような役モノアクションを経て、玉がV入賞すれば大当り+RUSH継続だ。

 天昇チャレンジに失敗すると大半は煩悩ZONEに突入するが、「小当り変動10回まで」に当選していた場合はインフィニティ復活が発生する。その場合、天昇チャレンジに10回失敗するまで継続するため、大当り+RUSH継続の期待大となる。
ぶッタッチ役モノにタッチする指示が出たら大チャンス! 通常時もRUSH中も高確率で大当りに繋がる。また、PUSHボタンの指示が「喝PUSH」の場合も大チャンス!!