高尾 Pあっぱれ!夏物語 ドカン!!と一発7000Ver.
高尾より大当り5回セットの特殊スペックマシンが登場!
約7000個獲得のでっかい花火を打ち上げろ!
 高尾より『Pあっぱれ!夏物語 ドカン!!と一発7000Ver.』が登場した。本機は大当りが5回ワンセットとなっており、初当り当選時は必ず約7000個の払い出しを受けられる一撃性の高いスペックだ。

 通常時は役モノ内に入った玉が始動口の「投入」に入賞して初めてデジタルが変動。約27.3分の1の抽選をクリアできれば、10ラウンド×5回の「あっぱれボーナス」当選となる。デジタルを回すまでの道のりが険しい分、大当り確率は非常に高くなっている。

 飛込み口に入った玉は、左側のノーマルルートか右側のスペシャルルートのどちらかに振り分けられ、スペシャルルートだと大チャンス! 奥落下の上段ルートは、左右に動く一つ穴クルーンから玉が落下して「投入」入賞を狙う。手前落下の花道ルートなら下段ステージ後方から中央へ玉が直進するので「投入」入賞の可能性大だ。ノーマルルートの場合は奥落下の上段ルート or 手前落下の下段ルートとなるが、下段ルートの場合は入賞の期待薄となってしまう。

 始動口(投入)入賞後はランプを使った演出が発生。最終的にレインボー花火が打ち上がれば大当り濃厚となる。大当り&時短中は右打ちで消化。特に難しい手順は必要なく5回の大当りを獲得できるぞ。「あっぱれモード」は時短100回のモードで、実質大当り確率が約1.0分の1にアップ。特図2入賞から次回大当り開始までの所要時間は約9秒と短く、高速で約7000個をゲットできる。5回目の大当り終了後は時短へ突入せず、残保留等の引き戻し要素はナシ。

 演出に関しては、赤系のチャンスアップ発生で大チャンス。「開始ランプ赤発光」 「キレパンダボタン赤発光」 「3連花火ランプ赤発光」といったチャンスアップが絡めば信頼度70%オーバーとなる。各演出失敗後に発光の可能性がある「もう一回ランプ」点灯時も信頼度66%オーバーで大チャンスだ。
ボタンで演出モードの切り替えが可能。「ノーマルモード」は多彩なリーチ演出が発生する基本モード。「一発モード」は変動中にレインボーの花火が打ち上がれば大当り濃厚となる。告知タイミングは20パターン以上存在するぞ。
▼ メニュー [Pあっぱれ!夏物語 ドカン!!と一発7000Ver.]