高尾 Pあっぱれ!夏物語 ドカン!!と一発7000Ver.
ゲームの流れ
spacer 飛込み口
spacer ルート分岐
spacer
spacer
▲通常時は左打ちで盤面中央の飛込み口を狙って打ち出そう。盤面上部にある「狙え!」と書かれた矢印付近を狙うのが良いだろう。
▲飛込み口に入った玉は左の「ノーマルルート」か、右の「スペシャルルート」へ分岐。基本的には左へ向かうが、玉が連続で入った場合はスペシャルルートへ向かう可能性大!
spacer ノーマルルート
spacer スペシャルルート
spacer
spacer
▲ノーマルルートは手前落下で下段ルート、奥落下で上段ルートとなる。下段ルートからの入賞率は低いが、回転体に上手く弾かれての入賞に期待しよう。上段ルートは一つ穴クルーンが左右に動いており、中央に来たタイミングで玉が落下すれば「投入」入賞の大チャンスとなる。
▲スペシャルルートは手前落下で花道ルート、奥落下で上段ルートとなる。上段ルートの一つ穴クルーンはノーマルルートと同じく、玉が落下するタイミングが重要に。花道ルートは役モノ下段中央から玉が出現。そのまま真っすぐ「投入」へ入賞する可能性大だ。
spacer 「投入」入賞
spacer あっぱれボーナス
spacer
spacer
▲「投入」へ玉が入賞すると変動開始。「投入」入賞が困難な分、大当り確率は約27.3分の1と非常に高くなっているぞ。変動中の演出に関しては2種類のモードを選択できる。
▲大当りは10ラウンド×5回ワンセット。初当り1回で約1400個×5=約7000個の出玉が払い出される。
spacer あっぱれモード
spacer
spacer
▲大当り後に突入する100回の時短モード。時短中の実質大当り確率は約1.0分の1となるため、確実に次回大当りを獲得できる(小当り時はV入賞が条件)。初当りを含めて5回目の大当り獲得後は、時短が発動せず通常状態となる(残保留もナシ)。
▼ メニュー [Pあっぱれ!夏物語 ドカン!!と一発7000Ver.]