平和 Pルパン三世 消されたルパン2022
パチンコのルパンシリーズ屈指の名機が9年ぶりに甦る!
82%継続、MAXラウンド50%の高性能ループタイプ確変を搭載!
 2013年に登場し、高い人気を呼んだ名機『CRルパン三世〜消されたルパン〜』が、約9年の時を経てP機として復刻! 本機『Pルパン三世 消されたルパン2022』は確変ループタイプのミドルスペックで、CR版のゲーム性や演出を継承。新規演出や新モードの搭載など、細かい部分がパワーアップしているぞ。

 初当りは3種類。7図柄揃いの「BIG BONUS(10ラウンド確変)」と7以外の図柄揃いによる「LUPIN BONUS(4ラウンド確変)」当選時は、確変「GOLDEN TIME」へ突入。ロゴ停止を機に当選する「リベンジBONUS(2ラウンド確変 or 通常)」後は、「リベンジCHANCE」へ突入する。

 GOLDEN TIMEは次回大当りまで継続する確変で、確変割合は初当り・右打ち中ともに82%と高い。また、右打ち中は10ラウンド確変が50%を占めており、CR版にも引けを取らない出玉性能を有している。なお、GOLDEN TIME中の演出は、新たに「大泥棒モード」が追加されており、全3モードから選択可能だ。

 右打ち中の大当りは、「MAX BONUS(10ラウンド確変)」または「GOLDEN BONUS(4 or 6 or 8 or 10ラウンド確変)」だとGOLDEN TIME継続。「2ラウンド大当り(2ラウンド確変 or 通常)」当選時はリベンジCHANCE突入となる。

 リベンジCHANCEは確変 or 時短どちらの可能性もある電サポモードで、時短の場合は20 or 40 or 60回継続。確変の場合は次回大当りまで電サポ継続となり、60回転を超えるとGOLDEN TIMEへ突入する。CR版とは違い、今作では潜伏確変が廃止されているので、リベンジCHANCE終了後は即ヤメしても問題ない。
本機は6種類の演出カスタムを新搭載。一部演出の発生頻度や信頼度をカスタマイズできる。『CRルパン三世〜消されたルパン〜』の演出バランスを再現した「復刻カスタム」も搭載されているぞ。
▼ メニュー [Pルパン三世 消されたルパン2022]
(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV