アムテックス Pターミネーター2 TYPE7500
『CRターミネーター2』の出玉性能を超える新型ターミネーターが登場!
前作同様に6000発大当りがループ!
 名作SF映画をモチーフとしたパチンコ『Pターミネーター2 TYPE7500』が、アムテックスより登場した。本機は2019年に導入された『CRターミネーター2』の後継機種で、右打ち中の大当り時は、前作同様に約6000個の出玉を獲得可能。さらにそれがループする可能性もある、一撃性の高いゲーム性を継承しているぞ。

 初当りは2種類存在し、「7500BONUS」に当選すると10ラウンド大当りを5回獲得。約7500個の出玉を得られる。流れとしては、最初に「超TERMINATOR BONUS(10ラウンド)」からスタートし、消化後は10000回の右打ちモード「超TERMINATOR MODE」へ突入。ここでの実質確率は18.0分の1にアップしており、次回大当り獲得濃厚となる。右打ち中の大当りは「ULTIMATE HYPER BONUS(10ラウンド×4回ワンセット)」のみとなるため、合計で5回の大当りを獲得できるというわけだ。「7500BONUS」が初当りに占める割合は20%と比較的高めで、プレミアムではなく現実的に引ける初当りと言えるだろう。

 初当りの80%は「TERMINATOR BONUS(3ラウンド)」当選となり、こちらは150回の右打ちモード「TERMINATOR MODE 150回」へ突入する。実質確率は通常時と同じ319.6分の1のままだが、大当りを引き戻せれば「ULTIMATE HYPER BONUS」当選となるぞ。引き戻し期待度は約37.5%だ。初当りからの直行も加えると、初当り時の約50%で「ULTIMATE HYPER BONUS」に当選することになる。

 「ULTIMATE HYPER BONUS」消化後もチャンスはあり、87回の右打ちモード「TERMINATOR MODE 87回」へ突入。こちらも実質確率は通常時と同じだが、約23.9%で「ULTIMATE HYPER BONUS」引き戻しに。約6000個のループが発生するぞ。

 通常時の演出に関しては、前作でもおなじみの「T-800ゾーン」 「ゴールデンターミネーター予告」 「スカル群予告」 「次回予告」が発生すると大チャンス。新演出の「ダイソンフリーズ」は、停止時間が長いほど期待大の注目演出となっている。
金色 or トラ柄系の演出は大チャンス! 様々な場面で出現の可能性があるぞ。