山佐 スマスロリノヘブン
山佐のスマスロ第1弾はトマトがアツい「リノシリーズ」最新作!
今度のトマトは超チャンス役! ボーナスだけでなく裏モードも呼ぶ!?
 メダルを使わずに遊技できる新時代のパチスロ「スマートパチスロ」が待望のホールデビュー! 山佐のスマスロ第1弾『スマスロリノヘブン』は、トマトランプが光ればボーナス当選の完全告知マシンだ。有利区間ゲーム数が無制限となったことで、従来機ではできなかった新たなゲーム性を実現させている。

 通常時のボーナス当選契機は「成立役に応じた毎ゲーム抽選」と「規定ゲーム数消化」の2つ。ボーナス当選時は必ず告知が発生し、目押し不要でボーナスが揃う。ボーナス抽選に関して重要なポイントとなるのが内部モードだ。全11種類のモードが存在しており、滞在モードによってボーナス確率やBB:RB比率が異なる。モード移行契機はボーナスとなっており、ボーナスを重ねて天国移行を目指すのが大量獲得への基本的な流れとなる。なお、天国へ移行するまでモード転落はない(同一有利区間内)。

 ボーナスは1Gあたり純増約3.2枚のATで構成。「ビッグボーナス(AT65ゲーム・平均208枚獲得)」と「レギュラーボーナス(AT20ゲーム・平均64枚獲得)」の2種類存在し、消化中はレア小役でBBの1G連を抽選している。1G連非当選でも、ボーナス後は32ゲーム以内がチャンス。モードが天国以上なら32ゲーム以内のボーナス当選が濃厚となる。また、天国にはループ性があり、「天国(75%)」 → 超天国A(80%)」 → 超天国B(90%)」 → 「裏天国(90%)」の順でループ率がアップ。裏天国なら90%ループだけでなく、ボーナスがBBのみとなる特典付きだ。また、超天国 or 裏天国転落時は天井が32ゲームの「保証モード」へ突入。天国転落 or 保証モード後は天井が200ゲームの「引戻しモード」へ突入するため、連チャンが終了してもまだチャンスは残されているぞ。

 最強モードである裏天国突入時の期待枚数は約2000枚。なお、2000枚以上獲得時は非有利区間に移行し、ここから約51.2%で裏天国へ再突入するため、裏天国のループも起こり得る。裏モード移行の主な契機はトマトによるボーナス当選で、裏通常Aと裏通常Bの2種類存在。裏通常はどちらも天井が999ゲーム、初当りはRBのみ(一部確定役を除く)となるが、「裏通常A → 裏通常B → 裏天国」が裏天国突入のメインルートなので、裏モード滞在を察知したらモードアップを重ねて大量獲得を目指そう。

 滞在モードは告知演出のパターンや違和感演出などで示唆。「通常時に右からリール始動で裏通常B以上濃厚」といった示唆演出が多数用意されているので、モードを推測しながら攻め時とヤメ時を見極めるのが、本機を打つ醍醐味といえるだろう。
1G連中はBGMに注目しよう。「Joy to the World」なら超天国 or 裏天国!?
▼ メニュー [スマスロリノヘブン]
(C)YAMASA (C)YAMASA NEXT