竹屋 PネオモンスターハウスMXL
モード&大当り紹介
spacer 通常モード
spacer
spacer ミドマチャンス
クラシックモード
ネオモード
spacer
spacer
▲通常時は2種類の演出モードを選択可能。「クラシックモード」は、初代『CRモンスターハウス』を継承したシンプルモード。「ネオモード」は新キャラを追加してデザインを一新。多彩な演出が発生する現代版モードとなっている。
▲通常時に648.87分の1で突入を抽選しているc時短。時短回数は100回で、ミドマ演出を経て突入する。
spacer 初当り
spacer
HAPPY BONUS
MONSTER BONUS
spacer
spacer
BONUS
ミドマBONUS
spacer
▲初当りは全4種類。「HAPPY BONUS」は10ラウンド確変濃厚、「MONSTER BONUS」は4ラウンド確変濃厚、「BONUS」は4ラウンド通常濃厚となる。「ミドマBONUS」は、ミドマ演出から当選することがある4ラウンド確変だ。確変大当り終了後は「HYPERモード」突入、通常大当り終了後は時短「チャンスタイム」へ突入する。なお、大当り図柄は3・7図柄とドラキュラなどのキャラクター図柄が確変図柄、それ以外の数字図柄は通常図柄となっている。様々なパターンの昇格演出が用意されているので、通常図柄が揃っても昇格に期待しよう。図柄がスクロールする昇格演出は、送りが7コマを超えると確変濃厚!?
spacer HYPERモード
spacer
spacer チャンスタイム
HYPERゾンビモード
HYPERモンスターモード
spacer
spacer
▲確変大当り後に突入する、次回大当りまで継続のループタイプ確変。回転数に応じて演出モードが変化する。1〜100回転の「HYPERゾンビモード」は、ゾンビ手大当りだと確変継続濃厚だ。101回転以降は「HYPERモンスターモード」に変化して、ハズレリーチ頻度が減少。超高速消化となる。
▲通常大当り後に突入する100回の時短。右打ち中は通常時よりも確変比率がアップしているので、引き戻しによる確変突入に期待しよう。引き戻し期待度は約26.9%だ。
spacer 右打ち中大当り
spacer
HAPPY BONUS
CHALLENGE BONUS
spacer
spacer
spacer
spacer
▲確変 or 時短中の大当りは2種類。「HAPPY BONUS」は通常時同様に10ラウンド確変となる。「CHALLENGE BONUS」は4ラウンド確変 or 通常、または10ラウンド確変。ラウンド中にチャレンジが発生し、成功すれば確変突入濃厚だ。チャレンジ演出は3種類存在し、「魔法陣チャンス → 大鎌チャンス → 祈願チャンス」の順で期待大となる。
▼ メニュー [PネオモンスターハウスMXL]