平和 Pルパン三世 THE FIRST
ルパン三世のパチンコ最新作が実質オール10ラウンドのパーフェクトスペックで登場!
神速GOLDEN TIMEは転落するまで1500 or 3000個大当りがループ!
 パチンコのルパンシリーズ最新作『Pルパン三世 THE FIRST』が平和より登場した。本機は2019年に公開されたフル3DCGアニメ作品「ルパン三世 THE FIRST」をモチーフとしたミドルスペックの1種2種混合タイプ。次回大当り or 転落まで継続する時短「神速GOLDEN TIME」はループ率約84%(※1)を誇り、文字通り神速の速さで大当りが押し寄せるぞ。

 初当りはオール10ラウンド。「3000BONUS」当選時は10ラウンド大当りを2回獲得した後に神速GOLDEN TIMEへ突入する。「ルパン三世BONUS(10ラウンド1回)」当選時はラウンド中に演出が発生。成功すれば神速GOLDEN TIME突入、失敗すると通常状態となってしまう。トータルの神速GOLDEN TIME突入率は60%だ。

 神速GOLDEN TIMEは時短10000回+残保留4個のモードで、実質大当り確率は約56.4分の1(※2)にアップ。約155.3分の1で転落を抽選しており、実質次回大当り or 転落まで継続することになる。図柄揃い時は「3000BONUS(10ラウンド×2回)」または「神速MAX BONUS(10ラウンド1回)」に当選。どちらも神速GOLDEN TIME継続だ。時短中に銭形が登場すると転落のピンチだが、回避できれば2ラウンド大当り(出玉は約60個)+時短「不死身の怪盗∞」へ突入。不死身の怪盗∞中は転落抽選がなく、次回大当りまで継続するため、実質次回図柄揃いが約束されることになる。ちなみに3000BONUSの大当り待機区間や不死身の怪盗∞中に2ラウンド大当りを引いた場合は、そのまま転落抽選のない時短が継続。2ラウンド大当りにより時短が終わることはないため、右打ち中も実質上はオール10ラウンドとなる。転落回避に失敗した場合は、リザルト画面が表示されて残保留を消化。ただし、実質大当り確率はアップしたままなので、引き戻しの可能性が残されているぞ。

 通常時の演出に関しては、充実したカスタム機能に注目したい。「先読みチャンスカスタム」をONにすると、何らかの先読み演出が発生しただけで信頼度約40%となる。当該変動の保留変化も有効だ。「タイマーカスタム」はタイマー予告の出現率と信頼度がアップ。タイマー1個出現で信頼度99%、2個出現で大当り+神速GOLDEN TIME突入濃厚、3個出現で3000BONUS当選濃厚となる。「通常時ギアバイブカスタム」は、ONにするとギアバイブ予告の出現率と信頼度がアップ。ボタンの色がデフォルトでも信頼度が約97%となり、赤以上なら超チャンスとなる。「通常時激アツはずれカットカスタム」は、強予告の信頼度が大幅にアップ。金予告相当の演出は発生した時点で超チャンス、SPリーチ中もチャンスアップがデフォルト以外なら大当り濃厚となる。これらの機能を使って、自分好みの演出バランスにカスタマイズしよう。

※1.神速GOLDEN TIME継続率約75%+不死身の怪盗∞継続率約99.9%の合算値
※2.特図2の大当り確率1/319.6と図柄揃い小当り確率1/68.5の合算値
ブラストギアが振動する「ギアバイブ予告」発生時は大チャンス! ボタンの色が赤だとさらに期待大、虹なら超チャンスとなる。
(C)モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会