マルホン工業 Pファンキードクター 悪魔 12000ver.
モード&大当り紹介
spacer 演出モード
spacer
spacer
▲通常時は4種類の演出モードを選択できる。ノーマルモードは基本となるデフォルトモード。ブルブルモードは大当り時にボタンバイブを伴いやすくなる上、その信頼度もアップする。シンプルノーマルモードは低信頼度の演出発生を抑えたモードだ。シンプルブルブルモードは、シンプルノーマルモードにブルブルモードの特性を加えたモードとなっている。
spacer BONUS
spacer
spacer
spacer
▲初当りはBONUSのみ。2R消化後に天使悪魔ジャッジが発生し、天使が出現すれば10RのファンキーBONUSへ昇格。悪魔が出現した場合は2R大当り(時短なし)となってしまう。ラウンド中にノイズが発生するとチャンスアップ!? 大当り図柄がドクター図柄だった場合は天使出現の可能性大だ。
spacer 神の実験
spacer
spacer
spacer
spacer
▲天使悪魔ジャッジの上位版演出で、発生した時点で大チャンスとなる。実験期待度の数値が高いほど成功の可能性大だが、1%だと逆に超チャンス!?
spacer ファンキーBONUS
spacer
spacer
spacer
▲BONUS当選後のジャッジ演出で、天使が出現すると当選する10R大当り。ラウンド消化後は時短99回(時短中は大当り確率1分の1)へ突入し、10R大当りを7回獲得するまで継続する。初当りの10Rも含めると計8回の大当りとなり、約12000個の払い出しを受けられるぞ。計8回の大当り後は通常状態となる(残保留等はナシ)。
▼ メニュー [Pファンキードクター 悪魔 12000ver.]