ミズホ ミリオンゴッド−神々の系譜−
ARTという新たな武器を手に「神」再降臨!!
シンプルなのに熱いゲーム性は健在!!
 数多くの爆裂機が登場した4号機時代。その中でも神速の出玉スピードで多くのプレイヤーを魅了した『ミリオンゴッド』の正統後継機、『ミリオンゴッド-神々の系譜-』が遂に我々の前へ姿を現す。

 本機はボーナス非搭載型のART機であり、1ゲームあたりの純増枚数は約2.4枚、1セット100ゲームという強力な出玉性能を有している。ART「GOD GAME」(GG)は1セット約240枚とBIG1回分の出玉に引けを取らない仕様になっており、更に強力な上乗せ性能を持ち合わせているなど、初代のゲーム性を彷彿とさせる仕様に仕上がっている。

 ARTの突入契機になるのはミニリールでの中段リプレイや斜めor中段ベル、左リール赤7絵柄停止などのチャンス役で、高確率モード滞在時にこれらの役が成立すればチャンス。そして液晶で奇数絵柄が揃うorミニリールで赤7が揃えばART突入となる。ART中も通常時と同様に高確・低確の概念があり、高確中であればART上乗せのチャンス。更にART中に赤7が揃うとセット数上乗せだけではなく、大量上乗せゾーン「EXTRA GAME」へと移行。EXTRA GAME中は赤7確率が格段にアップするため、ARTの大量ストックを期待できるぞ。
前兆中は演出が多発するので、液晶が賑やかな時はしばらく様子を見よう。
静寂の後に訪れるGOD揃いに心を震わせろ!!
ART中は5連続で15枚役が成立したら上乗せ確定。ART消化中もとにかくアツい!!
 『ミリオンゴッド』の正統後継機となれば、やはり注目すべきは究極のGOD揃い。もちろんGOD揃いはプレミアムとして搭載されており、当選時は5セット以上のARTが確約される。またGOD揃い後は専用の「GODステージ」へと移行し、更なるセット数の上乗せも期待できる。GOD揃いの確率は8192分の1と決して高くはないが、本機を打つのであれば是非とも引き当ててみたいプレミアム役と言えるだろう。

 ART終了後は引き戻しゾーンとなる激アツの「G-ZONE」へと移行。G-ZONEは「Gコイン」がなくなるまでの5ゲーム間がチャンスで、ストックがあれば奇数絵柄orV絵柄が揃ってART突入となる。また通常画面に戻ってから復活するパターンもあるので、しばらくは様子を見ることをオススメする。神のみが持つ強力なART性能を、是非ともホールで体感していただきたい。
▼ メニュー [ミリオンゴッド−神々の系譜−]
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT