山佐 パチスロ「ケロット2」
新筺体に包まれケロットの新たな冒険が始まる!!
シンプルで遊びやすいゲーム性は今作でも健在!!
 可愛らしい液晶演出とシンプルなゲーム性で好評を博した「ケロット」シリーズの第2弾『パチスロ「ケロット2」』が、装いを新たにホールへ帰ってきた。
 
 基本となるゲーム性は前作同様に、ボーナスのみで出玉を増やしていくノーマルタイプとなっており、ケロルンに会えたらボーナス確定という分かりやすいシステムを継承。一方、液晶演出は一新されており、友情や愛をテーマにした心温まる多彩な演出が盛り込まれているぞ。そして液晶演出だけではなく、「フロッグヘッド」と名付けられたインパクト抜群の筺体も魅力の1つで、これがフラッシュすればボーナスのチャンスとなるなど、演出面での役割も果たしている。

 また、山佐マシンの代名詞である多彩なリーチ目、バウンドストップなども十分に楽しめるように仕上がっているので、飽きることなくプレイすることができるぞ。
液晶演出だけではなく、インパクト抜群のフロッグヘッドにも注目しよう。
簡単な技術介入で最大335枚の獲得を狙え!!
「ケロット柄」が出現すればボーナス成立の大チャンス。タイトルやカットイン時の背景に注目しよう。
 ボーナスはBIGとREGの2種類。REGは104枚固定(順押し限定)、BIGは一度だけ14枚役を揃えれば最大で335枚のコインを獲得することができる。14枚役を揃えるタイミングはいつでもOKで、左リール上段or中段に白7を狙い→中リールは適当打ち→右リール枠内にBARを狙うという手順を行なえば良い。失敗しても15枚役が揃うので損はなく、何度でもチャレンジできるぞ。そして14枚を獲得したら逆押し適当打ちで消化すれば、最大335枚のコインを獲得することが可能だ。

 通常時は基本的にチェリーの取りこぼしだけ注意すればOKで、左リール枠内にチェリーを狙ってプレイすることで取りこぼしを防ぐことができる。ちなみに全ての小役でボーナスとの同時成立を期待することができ、中段チェリーならチャンス、オレンジなら激アツ、斜め揃いなら更に期待度アップとなる。ベースとなるゲーム性は初代を踏襲しているので、前作をプレイしたことのある人なら違和感なくプレイすることができるハズだ。
▼ メニュー [パチスロ「ケロット2」]
(C)YAMASA