山佐 パチスロ銀河鉄道999
ARTゲーム数大量上乗せの夢を乗せて出発進行!!
2種類のARTと3桁上乗せの「命の火解放モード」が激アツ!!
 これまでパチンコ機でも登場したことのある松本零士の代表作「銀河鉄道999」が、遂にパチスロとなって登場した。本機はゲーム性が異なる2種類のART搭載しており、メインARTとなる「ギャラクシーモード」は純増約1.5枚、1セット30ゲームのセット数上乗せ型ART。「9」絵柄の斜め揃いから突入し、ART中はレア役や「9」絵柄揃いでストックが上乗せされる。また、セット数消化後も自力で6択の押し順に正解(「9」絵柄が揃う)すれば、再びARTへと復活するぞ。
 
 一方の「ギャラクシーエクスプレス」は、純増枚数と基本となる1セットのゲーム数はギャラクシーモードと同じだが、ゲーム数上乗せ型のARTとなっている。「9」絵柄中段揃いから突入し、初回は毎ゲーム上乗せが発生する「エクスプレスモード」からスタート(最低50ゲームが保証される)。また、レア役や「9」絵柄揃いを契機にゲーム数上乗せ抽選が発生。更にシングルボーナス成立時は「命の火」の獲得抽選が行なわれ、液晶画面右上にある命の火が点灯すれば、ギャラクシーエクスプレス消化後に「命の火解放モード」が発動する仕組みになっている。

 命の火解放モードは0G連が発生するゲーム数上乗せモードで、毎ゲーム111ゲームの上乗せ抽選が発生。これが継続抽選に漏れるまで続く。毎ゲーム111ゲームずつ上乗せされる至福の瞬間を味わおう。
液晶画面の右上にある命の火が点灯すれば、111ゲームずつ上乗せされる命の火解放モード確定だ。
驚愕のゲーム数上乗せボーナス「ギャラクシービッグバン」搭載!!
カエル柄はあらゆるシーンで発生。ボーナスやART、上乗せの期待感を煽ってくれるぞ。
 BIGは赤7揃いとBAR・BAR・赤7揃いの2種類があり、いずれも純増203枚固定。ART抽選方法が異なり、通常時の赤7揃いBIGはボーナス中のカットイン発生時に「9」絵柄が揃えばART確定、斜め揃いならギャラクシーモード、中段揃いならギャラクシーエクスプレス確定となる。また「9」絵柄揃い後にリールが再始動する0G連演出も搭載されている。一方のBAR・BAR・赤い7揃いBIGは中段ベルが揃うことでART抽選が発生し、最終的に巨大彗星を破壊することができれば突入確定となる。REGは純増49枚固定で、ベルが7回揃うまで継続し、消化中に6択の「9」絵柄揃いに正解すればART確定となる。またREG入賞時にフリーズが発生すれば、完全押し順ナビが発生する「スーパーチャレンジボーナス」へと突入するぞ。

 そして本機最大の目玉とも言えるプレミアムボーナスの「ギャラクシービッグバン」は、通常時のロングフリーズなどを契機に突入する。超高確率で成立するBAR(銀河鉄道999絵柄)が1回揃うごとに、ARTに50ゲーム上乗せされるという仕様で、払い出しのある小役が3回入賞する(=BARが揃わない)まで継続する。未曾有の特大上乗せが期待できるのだ。
(C)松本零士・東映アニメーション (C)YAMASA