Sammy ぱちんこCR北斗の拳5 覇者
「剛掌」を受け継ぎし「覇者」が降臨!
一新された「北斗」はシリーズ最強のクオリティ!
 ホールの定番となった「北斗の拳」シリーズの最新作。登場キャラはシリーズ最多、CGもSammyパチンコ史上最高のクオリティで作りこまれている。さらに、革新的な「ZEROアタッカー」を採用。これは従来アタッカーに加え、2つ目のアタッカーを搭載し、それらを連動させることで大当り時のロスを極限まで減らしたスピード感溢れる大当りを楽しめる仕組みだ。また、16ラウンド大当り時の出玉は約2400個と、あらゆる面で「覇者」の名にふさわしい仕様となっている。

 また、本機には「RTC(リアルタイムクロック)」という仕掛けが施されている。これは、導入から一定期間が経過すると新たな演出などが追加されるという機能だ。このRTCによって追加される最も大きなコンテンツは、「修羅の国編」に登場するラオウの実兄であるカイオウとのバトルが楽しめるようになる点。導入から4週間後に解禁となっており、解禁後には大当り10連時にカイオウとのバトルを選択できるようになるのだ。その他にもお助けキャラが追加されるなど、RTCによって演出のバリエーションが大幅にパワーアップしていくぞ。
新キャラのカイオウなどは、RTCという新機能を使って導入から一定期間経過後に登場。その他にも2つのアタッカーを搭載するなど新たな挑戦も多い。
お馴染みの「バトルモード」も大幅パワーアップ!
「北斗」シリーズといえばバトルモード中の死闘も見所の1つ。これまでにはないトキの参戦や、出玉スピード、爽快感のアップなどあらゆる面で大きな進化を遂げているバトルモードに興奮必至!
 「BONUS」(4ラウンド)や「HYPER BONUS」(16ラウンド)後に突入する、継続率80%の確変「バトルモード」は本作でも健在。これまでのシリーズでも選択できた「ケンシロウ」と「ラオウ」に加え、遂に「トキ」も自キャラとして参戦する。さらに、それぞれの対戦相手やお助けキャラも増えており、熱い死闘がよりパワーアップしているのだ。もちろん、20連以上で見ることができる感動のエンディングもこれまで通り搭載。本作では、世紀末覇者ラオウのラストシーンのみならず、トキの最期を迎える名場面も楽しむことができてしまうぞ。また、RTCの機能でお助けキャラや、カイオウとのバトルが追加されるのも本機の大きな特徴となるので、導入から時間がたっても目が離せない!

 性能面でみても、バトルモード中のHYPER BONUS比率が、前作では41%だったのに対し本作では50%までアップしている。さらに大当りは全て右打ちとなったことや、2つのアタッカーを搭載したことによって消化スピードが30秒以上短縮。出玉スピードやモード中の爽快感などが前作と比べて大幅に向上している点にも注目だ!

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,版権許諾証YKA-105 (C)Sammy
(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,版権許諾証YKA-105(C)Sammy