山佐 パチスロ宇宙戦艦ヤマト2〜テレサ、愛の導き〜
「宇宙戦艦ヤマト」がシステムを一新してリベンジ!!
ARTゲーム数を自ら決定する「ヤマトボーナス」を搭載!!
 前作の『パチスロ「宇宙戦艦ヤマト」』より3年余り。新たなゲーム性を身に纏い、『パチスロ宇宙戦艦ヤマト2〜テレサ、愛の導き〜』が遂に発進する。

 本機はボーナス非搭載、1ゲームあたりの純増枚数約2.2枚のART特化型マシンで、ART「ヤマトボーナス」は継続ゲーム数が決まっていない、継続ゲーム数集中加算型のARTとなっている。ヤマトボーナス確定後は液晶表示に赤7&青7狙いの画面が表示され、揃った絵柄でART継続ゲーム数を決定。赤7揃いで突入する「波動砲チャンス」は継続率50or66%、青7揃いで突入する「愛波動砲チャンス」の継続率は85or92%で、青7揃いならARTゲーム数大量獲得の大チャンスとなる。なお、波動砲チャンスは2回保証となっており、最低でも30ゲームは獲得できる仕組みだ。

 また、(愛)波動砲チャンス終了後に扉が閉まれば「愛の導き」へと移行。愛の導きに移行した時点でヤマトボーナスの1G連が確定する。しかも愛の導きは継続率が80%と高めに設定されており、扉が閉まり続ける限りヤマトボーナスの1G連が発生。(愛)波動砲チャンスを複数回消化することができるため、ARTゲーム数大量上乗せの大チャンスとなるぞ。
山佐の激アツ柄として定着した「ケロット柄」は本機でも健在。あらゆるシーンで激アツを呼び込むぞ。
超高速上乗せトリガー「ワープアタック」でアツくなれ!!
継続率98%の超高速上乗せトリガー・ワープアタック。レバーを叩く手に思わず力が入ること間違いナシ!
 (愛)波動砲チャンスでART継続ゲーム数が決定した後は、獲得したARTゲーム数を消化していくことになるが、ART消化中も高確率or低確率の概念があり、高確率中のレア役当選はヤマトボーナス当選orARTゲーム数上乗せの大チャンス。また、ART消化中に黒BAR狙いのカットインが発生したら黒BAR揃いの大チャンス(黒BAR狙いのカットインは通常時にも発生)で、逆押しで全リールに黒BARを狙って揃えば脅威の高速0G連「ワープアタック」へと突入する。

 1回のレバーONで獲得できるゲーム数は5〜300ゲームで、業界最速の1.08秒でARTゲーム数を次々に上乗せ。ワープアタックの継続率は驚異の98%となっており、継続抽選に当選し続ける限りゲーム数が上乗せされていくことになる。本機をプレイするのであれば、4桁上乗せも夢ではないワープアタックを是非とも体感していただきたい。決して誇張ではないそのスピード感を、存分に味わうことができるハズだ。
▼ メニュー [パチスロ宇宙戦艦ヤマト2〜テレサ、愛の導き〜]
(C)東北新社/(C)YAMASA