SANKYO CRフィーバー機動戦士ガンダム
SANKYOからパチンコの「機動戦士ガンダム」が遂に発進!
原作そのままのアニメとフルCGアクションで展開!
 日本アニメ界の金字塔とも言うべき「機動戦士ガンダム」がSANKYOから遂にパチンコ化されホールに出撃する。原作そのままのアニメで展開するアクションだけでも感動モノだが、注目すべきはフルCG化されたモビルスーツ(MS)による大迫力のバトルシーン。原作で人気の高いバトルシーンをCG化したリーチアクションの数々は一見の価値アリだ。

 演出のポイントになるのは最強の敵である赤い彗星のシャアで、どんな場面でもシャアが出現すると期待大。特に「シャア専用MSリーチ」は大当りに絡みやすい大チャンスアクションとなっている。

 役モノによる演出も多彩かつ抜群の完成度を誇る。「ジオン軍エンブレム」は完成すれば大チャンス、「シャア専用ザクIIモノアイ」は液晶演出と連動してチャンスを示唆、「連邦軍エンブレム」は可動すれば発展のチャンス。そして画面左右からガンダムギミックが出現すれば大当りの期待大となっているぞ。
巨大なガンダムが大迫力の専用筐体にも注目。V-コントローラーやハンドル、計器をイメージしたランプ類など、こだわりが満載だ。
150回転のロングST「G-RUSH」突入率は50.5%!
「Vアタッカー」を搭載することにより、ST突入率がヘソ入賞時は50.5%、電チュー入賞時は100%と異なるのがゲーム性の大きなポイント。Vチャンスは普通に右打ちしていればほぼ獲得できるぞ。
 ゲーム性で大きなポイントになるのは、初当り(7絵柄以外)のラウンド中に展開する「ジオングバトル」。このバトルに勝利すれば150回転のロングST「G-RUSH」突入となるが、敗北すると100回転の時短『G-CHALLENGE』へ移行する。初当りからのG-RUSH突入率は50.5%で、「Vチャンス」獲得でST突入が確約される。

 G-RUSHはステージ攻略型STとなっており、シャア専用MSを撃破すると次のステージに突入。4つのステージでアムロがシャアを打ち破ると、ステージ5で新たな敵とのバトルに突入する。ループ率は約77%と高く、電チュー入賞時の大当りは全て約2130個の16ラウンド大当りとなるため、出玉力はかなり高いと言えるだろう。

 また、時短のG-CHALLENGE中の引き戻し率は約22%あり、4〜5回に1回は大当りが期待できるのもポイント。しかも引き戻せればG-RUSH突入が濃厚となるため、最後まで諦めず連チャンに期待しよう。