ベルコ 鬼浜爆走紅蓮隊〜友情挽歌編〜
MAX BETボタンがなくなった!? 画期的新筺体で「鬼浜爆走紅蓮隊」が帰ってきた!
今度の鬼浜はAT「狂乱麗舞」で暴走出玉をカッ飛ばす!!
 高い人気を誇るパチスロオリジナルコンテンツの「鬼浜」シリーズ最新作がベルコより登場した。本機はAT「狂乱麗舞(きょうらんれいぶ)」を搭載したAT特化タイプの機種で、AT以外にも4種類の擬似ボーナスが存在。主なボーナス当選契機は「規定ゲーム数消化」「レア小役による解除抽選に当選」「鬼メーター満タン(5個)による解除抽選」の3つ。ボーナス当選が近づくと「カッ飛び!!ZONE(以下KZ)」などの前兆演出が発生する。

 規定ゲーム数の振り分けは「通常A・通常B・天国準備・天国・超天国」の、5つのモードによって管理されている。天井はモードによって異なるが、最大でも990ゲームとなっている(通常A時)。990ゲーム到達時はボーナスorATが確定するだけでなく、さらなる特典が付くこともアリ!? ちなみに連チャンゾーンは128ゲーム以内となっている。

 レア小役成立時はボーナス当選のチャンスとなるが、その解除期待度は「共通メット・チェリーメット→弱チェリー・スイカ→バリバリ目(チャンス目)→強バリバリ目(強チャンス目)→強チェリー→中段チェリー・超バリバリ目(リーチ目)」の順に高くなる。内部状態には高低の概念があり、高確滞在時は解除期待度がアップ。高確移行に関してもレア小役成立時に抽選しており、「ハズレ→メット→強チェリー→バリバリ目・強バリバリ目→チェリーメット→スイカ→弱チェリー→共通メット」の順に高確移行期待度がアップする。解除期待度とは異なり、弱い小役ほど高確移行期待度が高くなっているのが特徴だ。
本機は鬼浜専用筺体「獲駆州斗利威夢(エクストリーム)」の採用で、革新的な操作性の向上を実現。MAX BET一体化レバーにより、BETを押す手間を省略してプレイが可能になった。また、スライドプッシュ対応ボタンにより、指を滑らせるようにして全リールを止めることが可能に。是非、実際に触れて体感して欲しい。
「極限突破」で上乗せ特化ゾーンがループする!
レア小役成立による解除と、鬼メーターによる解除は別抽選。鬼メーターはチェリーメット成立で点灯するが、メット3連以上でも内部点灯を抽選している(4連以上は内部点灯確定)。よって、見た目よりも内部点灯数が多いこともあり得るぞ。ちなみに点灯数は、ボーナス終了後も持ち越される可能性アリだ。
 擬似ボーナスは「特攻ボーナス(50ゲーム継続)」「男ボーナス(50ゲーム継続)」「成り上がりボーナス(30〜150ゲーム継続)」「ボーナスゲーム(25ゲーム継続)」の4種類で、いずれも消化中にATを抽選している。AT当選期待度は「ボーナスゲーム→成り上がりボーナス→男ボーナス→特攻ボーナス」の順にアップする。

 AT・狂乱麗舞は1セット40ゲーム+α継続、1ゲームあたり純増約2.8枚となっており、セット数ストックと継続シナリオで管理。レア小役成立時にゲーム数上乗せや上乗せ特化ゾーン突入を抽選しており、ゲーム数上乗せ期待度は「共通メット→チェリーメット→弱チェリー・バリバリ目→強バリバリ目→強チェリー→中段チェリー・超バリバリ目」の順にアップする。上乗せ特化ゾーンに関しては「チェリーメット→弱チェリー→スイカ→強チェリー・バリバリ目→強バリバリ目」の順に突入期待度がアップする。

 本機の上乗せ特化ゾーンは2種類が存在。「鬼メダルゾーン」は1セット5ゲーム継続し、毎ゲーム上乗せが発生する。上乗せ方法は、液晶上に上乗せゲーム数を記載したメダルが3枚表示され、押し順ナビの第1停止リールに対応したメダルを獲得してゲーム数上乗せを行う、というもの。レア小役など押し順の概念がない小役が成立した場合は、最も多いゲーム数を獲得できる。

 もう1つの上乗せ特化ゾーン「鬼神乱舞」は1セット10ゲーム継続し、ATセット数のストックを抽選。レア小役成立で大チャンスとなり、押し順メットでも約3分の1でストックを抽選しているぞ。なお、鬼メダルゾーン・鬼神乱舞共に、最終ゲームのBETで「極限突破」が発生すれば超激アツ! 各上乗せ特化ゾーンのループが発生する。
BELLCO/(C)SYSCOM
このページを見たアナタへのオススメ機種