山佐 パチスロ ゼーガペイン
パチスロに革命を起こすAT集中モード「ゼーガシステム」搭載!!
ATの集中「ゼーガシステム」がこれまでとは違う連チャンを誘発!!
 これまでのAT機とは一線を画すAT集中モード「ゼーガシステム」を搭載し、AT機新時代の幕開けを予感させる本機。果たして、どのようなシステムでATを誘発していくのか。まずは基本的なゲームの流れを理解し、その秘密を解き明かしていきたいと思う。

 ゼーガシステムの主な発動契機は「リザレクションチャンス(以下RC)」で、RC成立時やRC中のレア小役などでゼーガシステムの発動抽選が行われる仕組みになっている。RCは30ゲーム固定の擬似ボーナスで、通常時のレア小役や「シズノ覚醒ゾーン」から突入する可能性があり、RC中の青7揃いでAT「ゼーガラッシュ」突入確定、青7が揃わなくてもゼーガシステム発動の可能性は残されている。ゼーガシステム移行時はAT当選率が約10分の1、RC当選率も約80分の1にアップするため、ゼーガシステムから転落するまでATとRCの連鎖により出玉増加を期待できる仕組みだ。

 シズノ覚醒ゾーンは通常時のレア小役or100ゲーム毎の周期抽選で突入する可能性がある自力解除ゾーンで、1セットは10ゲームとなっている。レベルアップ毎に特典が異なり、レベル1でRC確定、レベル2でRC×2、レベル3でRC×2+AT、完全覚醒まで到達すればRC×2+AT+「セブンインパクト」確定となる。ゾーン中にレベルアップした場合は残りゲーム数がリセットされ、再び10ゲームからスタートするぞ。
ゼーガシステム発動中は液晶演出が頻発するので、しばらくは様子を見た方が安全だ。
AT中の上乗せ特化ゾーンで大量獲得を目指せ!!
セブンインパクトはダブル継続抽選となっているので、ゲーム数の大量上乗せを期待できるぞ。
 ゼーガラッシュは1セット30ゲーム、1ゲームあたりの純増約2.7枚のゲーム数上乗せ型ATで、AT中のレア小役でゲーム数の上乗せorRC抽選が行われる。AT中のステージは3種類あり、「地球」→「宇宙」→「月面」の順に上乗せ期待度がアップ。また、レア小役成立後に「バニッシュメントゾーン」に移行した場合は、RCorセブンインパクトのチャンスとなる。AT終了後は約70%でゼーガシステム発動を期待できるため、ATorRCの連チャンに期待しよう。

 セブンインパクトはAT中やRC中だけではなく、通常からも突入する可能性があるゲーム数の上乗せ特化ゾーンで、0G連の継続抽選(MAX88%)とセブンインパクト自体の継続抽選(MAX75%)によるダブル継続管理となっている。0G連の抽選に漏れても、セブンインパクトが継続すれば再度0G連がスタートするため、ゲーム数の大量上乗せを期待できるぞ。

 また、AT中は青7のシングル揃いから「夢限進化ゾーン」に突入する可能性がある。夢限進化ゾーンは20ゲーム固定のRCストックゾーンで、消化中の赤7揃いでRCをストック。ストックされたRCは夢限進化ゾーン終了後に1G連で放出されるぞ。そして「輪廻死闘」は「プレミアムフリーズ」などから突入の可能性がある、最大8ゲーム継続するバトルとなっている。継続率は66〜80%で、バトルに勝利すればRC確定となり、RC消化後は再び輪廻死闘に突入。バトルに敗北するまでRCが連チャンする、究極のRC連チャンゾーンとなっているぞ。
(C)サンライズ・プロジェクトゼーガ (C)YAMASA