ビスティ 機動戦士ガンダム
ファンの期待に応え、「機動戦士ガンダム」のパチスロが遂に登場!!
強力なループ性を持つART性能に注目!
 説明不要の名作「機動戦士ガンダム」が現役最高クラスのART性能を搭載して、2014年1月にホールへ登場する。本機を目にした時、最初に目を奪われるのがリールパネルと下パネルに搭載された合計30インチの巨大液晶であろう。大画面で繰り広げられるハイクオリティな演出は、原作のファンならずとも興奮すること間違いナシだ。

 まずは基本的な出玉性能をチェックしていこう。本機に搭載されているボーナスは、「ニュータイプBONUS(NB)」と「BIG BONUS(BB)」の2種類。いずれもARTをボーナスとして扱う、いわゆる擬似ボーナスで1ゲームあたりの純増枚数は約2.3枚だ。

 NBは1セット33ゲーム+α(上乗せ分)+継続バトルとなっており、主にレア小役成立時にゲーム数上乗せ抽選が行われる。残りゲーム数が0になると、8ゲーム間の「継続バトル」へ突入。ここでバトルに勝利すれば、NBループが確定する。なおNBは継続率で管理されており、継続率は50〜91%。91%継続が選択された場合の平均継続回数は約11.1回となっているぞ。

 一方のBBは白7揃いを契機に突入。50ゲーム毎に継続演出が発生し、最大200ゲーム継続する可能性がある。大部分のBBはNB中に発生するが、通常時からBBへ突入した場合は、大きな特典があるようだ。
本機の天井はボーナス間1000ゲーム付近。なお、1000ゲームを超えるハマリが発生した場合は、次回ARTが高継続率となる。
3種類の上乗せ特化ゾーンが大量出玉の鍵!
超高確率で中段チェリーが成立&獲得ゲーム数が3倍になる赤い彗星ZONEハイパーは、大量ゲーム数獲得の大チャンス!
 また本機には、「赤い彗星ZONE(AZ)」「赤い彗星ZONEハイパー(AZH)」「アムロ覚醒モード(AM)」と銘打たれた3種類の上乗せ特化ゾーンが搭載されている。

 AZは、主にNB中のレア小役成立から突入することがあり、滞在中は上乗せ契機役であるチェリーの出現率が大幅にアップ。また上乗せ発生時は、最初に表示されたゲーム数が必ず3倍以上になるため、大量ゲーム数の上乗せに期待が持てる。

 AZHは、NB中の上段BAR揃いを契機に突入するAZの上位モード的存在。AZH中は激レア役である中段チェリーが頻繁に成立するようになるため、毎ゲーム大量ゲーム数上乗せの大チャンスだ。さらにAZと同様、表示された上乗せゲーム数の3倍以上が上乗せされるため、1回の突入で3桁ゲーム数の上乗せは当たり前、ヒキ次第では4桁ゲーム数の上乗せも…!?

 AMは、NB中の赤7or青7揃いで突入。滞在中は6択の押し順に正解or押し順ナビに従って7を揃える度に、ゲーム数の上乗せが発生する。さらに7揃いの一部で、上乗せの0G連が発生する「G-IMPACT」に発展。レバーを叩く度に7が連続して揃い、一気に大量のゲーム数が上乗せされるぞ。

(C)創通・サンライズ (C)Bisty