大都技研 CR楓魂
「忍魂」第2弾はヒロイン楓が萌え演出全開で大激走!!
「激走」と「極」2種類の刻で出玉を増やせ!
 「刻」を乗せる革新的スペックで話題を呼んだ『CR忍魂』から早1年、楓を主役に据えた後継機が遂に登場。システム自体は前作と同様だが、大当りや上乗せの「見せ方」が一新され、ライトミドルスペックになったことで、より遊びやすくなった。さらに、出玉感は連チャンへのトリガーが増えたことで前作にも引けを取らないぞ。

 難解と思われがちなシステムだが、実はゲーム性は至ってシンプルである。まず最初に、約79.9分の1で当選する「捕獲チャレンジ」を目指そう。捕獲チャレンジは右打ちで消化し、期待度約50%の「捕獲演出」に成功すれば、確変的な役割を持つ「激走ノ刻」に突入する。出玉増加のメイン契機となる激走ノ刻は、右打ちを継続するだけで出玉が増え続ける仕様で、レースに敗北するまで継続。システム上は電サポで出玉を獲得しているのだが、あまり難しく考えず、右打ちで増えると認識していれば十分だ。また、大量出玉獲得の鍵を握る「月華ノ刻極」「神速RUSH」「BIG」なども存在し、一撃の破壊力も十分兼ね備えている。

 次に激走ノ刻中の演出ポイントに注目しよう。モード滞在中は液晶内に順位が表示されており、最上位の「極」に到達すれば「極チャレンジ」が発生する。チェレンジに成功すれば「極ノ刻」突入となり、神速RUSHやBIG当選の期待度が高まる。逆に、最下位の「下位」にダウンするとモード終了のピンチとなるため、順位には常に注意しよう。また、極ノ刻中は関門突破で宝玉を獲得し、宝玉の種類でBIGなどの当選期待度が変化する。宝玉アイコンがBIGなら、突破=BIG濃厚だ。さらに宝玉が全てBIGに変化する「天極」モードも存在するぞ。
出玉獲得の最重要ポイントとなる捕獲チャレンジは、右打ち中の魂メーター獲得がポイント。メーターの色が赤なら期待度70%、虹色なら超激アツだ。
(C)DAITO GIKEN,INC.
このページを見たアナタへのオススメ機種