オッケー. CRぱちんこ新鬼武者
限界を極めし最強の鬼武者がホールを舞台に覚醒する!
15ラウンド大当りが約85%でループするST「蒼剣RUSH」は必見!
 大人気剣術アクションゲーム「鬼武者」シリーズから「新鬼武者」がパチンコで登場。戦国時代を舞台にした爽快なアクション性は演出面でも十分に表現され、スリリングで感動的なストーリーを堪能できる。いざ、ズババババッサリと豪快なスペックやゲーム性を紐解いていこう。

 大当り確率は約399分の1で確変突入率は55%、確変は右打ち100回転+4回転のST「蒼剣RUSH」に突入する。蒼剣RUSH中の大当りは全て15ラウンド分の出玉を獲得でき、継続率は破格の約85%にも昇る。また、初当りの確変非当選時は、時短100回転が付き、時短中の大当りは全て蒼剣RUSH突入となる。

 大量出玉獲得の鍵となる蒼剣RUSHは、先読み系の予告からリーチ=バトル発展がメインのシンプルなゲーム性のため、純粋にバトルを楽しめる仕様だ。

 先読み系の注目演出は、画面を桜吹雪や炎が覆うといったものから、シルエットが出現し蒼鬼が登場するものなど多岐に渡り、いずれも継続するほどチャンスとなる。また、リーチは「鬼決戦」に注目で、蒼鬼の武器が「轟來地冥刀」や「エクスカリバー」なら勝利期待度がグンと高まる。さらに、いかなる状態においても画面を触る「タッチ演出」が発生すれば至福の瞬間はすぐそこだ。

 MAXタイプで遂に実現した超高継続率ST機で、爆発力と興奮渦巻く戦を勝ち抜き、出玉の山を築き上げろ!
「鬼BONUS」当選時は、ラウンド演出「幻魔京バトル」に勝利すれば蒼剣RUSHに突入する。対戦中は蒼鬼の武器が重要で、「バルムンク」なら大玄武教経撃破の大チャンスだ!
通常時は「鬼ノ刻」と「鬼武侠」2つの鬼が大当りを斬る!
鬼ノ刻中は鬼力の数にも注目だ。ゾロ目や語呂合わせの3939(桜咲く)や4649(よろしく)が出現すれば覚醒濃厚となる。
 通常時は液晶の左に配置されている「蒼鬼レベル」と右の「鬼ゲージ」がMAXになれば、異なる2つのチャンスゾーン「鬼ノ刻」と「鬼武侠」に突入する。鬼ノ刻は蒼鬼の覚醒で幻魔とのバトルに発展し、鬼武侠は様々なチャンス演出への発展に期待できる。

 鬼ノ刻は蒼鬼レベルに対応しており、落雷が発生すれば蒼鬼レベルがアップし、蒼鬼がスタンバイ状態になれば鬼ノ刻に突入する。鬼ノ刻滞在中はボタン演出で「鬼力」を溜め、8000以上になれば覚醒=高等幻魔とのバトルに発展。なお、9999以上達成すれば極限覚醒が発生し、本機最強リーチの「vsフォーティンブラス」に発展する。また、「百鬼ノ刻」や「千鬼ノ刻」に突入すれば覚醒の期待度が大幅にアップするため要注目だ。

 次に鬼武侠は鬼ゲージに対応しており、様々なタイミングで獲得する魂でメーターが上昇する。鬼武侠発展時はルーレット演出が発生し、5つの演出から選択される。まず、1つ目は「鬼ガチATTACK」で5種類の中で信頼度は最も高い。2つ目は「豊臣秀吉ストーリーリーチ」でこちらも信頼度は高めだ。3つ目は「阿倫チャンス」で阿倫がアタッカーに力を注ぎ、ロング開放すれば「阿倫BONUS」に当選する、一風変わった演出となっている。4つ目はボタン連打で扉をこじ開ける「鬼ノ門チャレンジ」、ラストが蒼鬼を覚醒させる「覚醒チャレンジ」だ。いずれの演出も大当りに期待できるが、ルーレットでいきなり「青7」が停止するサプライズな展開も存在するぞ。

 この2つの荒ぶる鬼の力で初当りを掴めば、真の鬼武者の戦いが待つ蒼剣RUSH到達への道が開かれる。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. (C)OK!!