エレコ 緑ドンVIVA2
専用筺体「マスカレードカーニバル」に身を包み緑ドン再臨!!
今度の緑ドンは擬似ボーナス+ARTで大暴れでぃ!!
 超絶上乗せ特化ゾーン「エクストリームラッシュ(X-RUSH)」で大人気を博した『緑ドン VIVA!情熱南米編』が、さらにその技に磨きをかけ再び情熱の国へ凱旋。前作で高い評価を得た演出にパワーアップを施し、「緑ドン」シリーズならではのアツいゲーム性も健在だ。
 
 本機においても注目すべきは上乗せ特化ゾーンのX-RUSHで、初当り時のART開始時には必ず突入する仕様になっており、毎ゲーム上乗せが最大95%でループする。トリックの連続成功で発生する「COMBOボーナス」はもちろん、今作はX-RUSH中のレア小役成立でゲーム数の追加上乗せが期待できる「OKAWARIボーナス」も搭載。基本ゲーム数50ゲーム+X-RUSHで獲得したゲーム数がART「アマゾンゲーム」の初期ゲーム数となるぞ。さらに「スーパーハイパービリーゲット」から突入する、毎停止上乗せ&キャラトリックコンビネーションボーナスの「X-RUSH CARNIVAL」も存在。こちらは最低2回保証の50%ループ(最低100ゲーム、平均200ゲーム以上の上乗せ)となっているので、ゲーム数大量上乗せの大チャンスだ。

 なお、「緑ドン」の代名詞とも言える「ロケットモード」は「新ロケットモード」と名称を変え、50ゲーム固定のボーナス上乗せ特化ゾーンへと進化。モード中はリーチ目扱いのVIVA目出現率が大幅にアップするため、ボーナス大量ストックの大チャンスとなるぞ。
X-RUSHは成功したトリックの種類で継続率を示唆。トリックの技は前作の2倍、60種類も用意されているぞ。
究極のガチ2択抽選チャンスゾーン「ビリゲゾーン」を搭載!!
ART中にビリーをゲットした場合もX-RUSHに突入するので、ART中もゲーム数の上乗せを期待できる。
 本機のART突入契機は主にボーナスと新感覚チャンスゾーンの「(スーパー)ビリゲゾーン」の2種類。ボーナスは全て擬似ボーナスとなっており、BIG・葉月ボーナス・エクストリームBIGの3種類が存在する。純増はいずれも約2.4枚で、BIGはこれまでの「ドンちゃん」シリーズ同様に、タイプの異なる3種類の告知方法からプレイヤー自ら選択することが可能だ。

 「ドンBB」はチャンス告知タイプで、チャンス演出発生時の背景の色とテンパイラインでドン揃い期待度を示唆。「ファビオ&マリアBB」は完全告知となっており、レバーON時にカットインが発生すればART確定。「三姉妹BB」はエピソード告知の新たなタイプで、エピソードをコンプリートすればART確定となる。

 葉月ボーナスはベルナビ回数で管理されており、ベルの初期ナビ回数は5回。レア小役でベルナビの上乗せ抽選が行われ、夜背景に到達すればART確定となる。中段ドン揃いから突入するプレミアムのエクストリームBIGは、ドンor赤7揃いがMAX80%+αでループ。最低2回までは継続が保証され、レア小役成立でもストック抽選が行われるぞ。本機より搭載された(スーパー)ビリゲゾーンは、「ビリーゲットチャレンジ」が高確率で発生する7ゲーム継続のチャンスゾーンで、ベル入賞orレア小役成立でビリーゲットチャレンジが発生。ビリーゲットチャレンジはガチの2択となっているため、己の勘を信じて筺体の左右にある「ビリゲボタン」にタッチしよう。見事、2択に成功すればX-RUSH突入となるぞ。ART中に突入した場合はスーパービリゲゾーンとなり、7ゲームの間はベルを完全ナビするため、X-RUSH突入期待度がさらにアップするぞ。
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT