タイヨーエレック CRブラックラグーン2−2400FZ
モード&大当り紹介
spacer 通常モード
spacer
spacer
昼ステージ
夕方ステージ
夜ステージ
spacer
spacer
とある南の島ステージ
バイオレンスステージ
spacer
▲基本的に昼ステージ・夕方ステージ・夜ステージの時間帯別で展開され、後者になるほど大当り信頼度が上昇する。また専用演出が展開される、とある南の島ステージや、突入しただけで信頼度激高となるバイオレンスステージといった特殊ステージも存在。
spacer ハイパーボーナス
spacer キリングラッシュボーナス
spacer ラグーンボーナス
spacer
spacer
spacer
▲約2400個の出玉を獲得できる16ラウンド大当りで、確変モードのキリングゾーン直撃となる。
▲ハイパーボーナス同様に確変直撃のランクアップボーナスとなっており、4or8or16ラウンド分の出玉を獲得できる。
▲確変or通常の可能性がある8ラウンド大当り。消化後に突入するアサルトゾーンで内部状態を判別できる。
spacer フライフェイスゾーン
spacer
spacer
spacer
spacer
spacer
▲潜伏確変当選か小当りで突入するモードで、専用演出が展開される。カウント0後の移行や突入後の背景が夕方なら潜伏確変に期待でき、滞在中はバラライカの顔がアップで映し出されたり、バラライカが号令を掛けたりすれば大チャンスとなる。
spacer アサルトゾーン
spacer
spacer
spacer
spacer
spacer
spacer
spacer
▲確変or時短7回転の電サポモード。ミッション演出が発生し、成功すれば確変へ突入する。選択したキャラによってミッションが異なり、レヴィならヘリ撃破ミッション、ロベルタなら戦車撃破ミッションとなる。また、滞在中は様々なアクションによって残り秒数が変化していき、残り秒数が多いほどミッション成功期待度がアップ。最終的にヘリ(戦車)を撃破できればキリングゾーンへ突入する。
spacer キリングゾーン
spacer
spacer
spacer
▲次回大当りまで電サポが継続する確変モードで継続率は77%。強敵ほど撃破時の獲得出玉が多いという特徴を持つバウンティバトルが繰り広げられ、勝利時は大当り+モード継続、敗北時はリベンジゾーンへ突入する。
spacer リベンジゾーン
spacer
spacer
spacer
spacer
spacer
▲確変or時短の可能性がある電サポモードとなっており、電サポが11or33or77回で終了した場合は時短が確定。また、規定回数を超えるごとにスコープの色が緑から黄、赤と変化していき、内部状態が確変の場合は77回を超えた時点でキリングゾーンへ復帰する。規定回数到達前に大当りした場合は内部状態が確変だった可能性もある。
(C)2006, 2010 広江礼威・小学館/BLACK LAGOON製作委員会 (C)TAIYO ELEC