SNKプレイモア ビーストバスターズ
ガンシューティングゲームの名作がパチスロとなって登場!
ビーストを撃破するほどART当選へ近づく!
 1989年に発売された、ゲーム業界初のゾンビ系ガンシューティングゲーム「ビーストバスターズ」が26年の時を経てパチスロとなって登場した。本機は4種類の純正ボーナスとART「ビーストラッシュ」を搭載したボーナス+ARTマシンとなっているぞ。

 通常時は全小役でビースト撃破の抽選を行っており、999体のビーストを撃破するたびにバレットを獲得。バレットを獲得するたびに自力CZ突入のチャンスとなる。自力CZ突入率は所持しているバレットの数によって変動し、初回の自力CZ突入期待度は約20%だ。自力CZは2種類存在し、「ブレイクチャンス」はART当選期待度35%オーバー。10ゲーム間、成立役によってART突入抽選を行う。「ブレイクチャンスアサルト」ならART当選期待度は73%オーバーと大幅にアップ。成立役によって攻防を決定し、敵の体力を0にできればART突入だ。どちらのCZも、途中でボーナスを引ければART突入が確定する!?

 ボーナスに関しては「エクストラショック(108枚獲得+ART確定)」「ビーストボーナス(304枚獲得)」「バスターズボーナス(200枚獲得)」「レギュラーボーナス(48枚獲得)」の4種類で、プレミアムボーナスであるエクストラショックはART確定だけでなく、平均13個のバレットを獲得可能だ。それ以外のボーナス中は、ビースト撃破高確率状態となり、バレット複数獲得のチャンス。消化後はバレットの数だけART突入抽選を行う「ビーストラッシュチャレンジ」が発生するので、所有しているバレットの数が多いほどART突入期待度も高くなるのだ。
一度の抽選で撃破できるビーストの数は1〜999体。内部状態が良いほど大量撃破しやすく、ボーナスorART終了後や設定変更時の一部は高確率状態の期待大だ。なお、999体撃破に要する平均ゲーム数は約100ゲームとなっている。
ART「ビーストラッシュ」の継続率は89〜99%!
本機の天井はバレットが12個貯まれば到達し、ARTへ突入する。バレットを大量に所持した状態でART突入となりやすいので、ロング継続による一発逆転も期待できる!?
 ART・ビーストラッシュは複数のパートで構成されており、まずは準備状態の「エネミーゾーン」からスタート。エネミーゾーンはバレット獲得高確率状態となっており、レア小役成立でバレット獲得のチャンス。さらに20ゲーム継続毎に必ずバレットを獲得できるぞ。

 ART突入リプレイが揃うとメインパートである「バトルゾーン」へ突入。1セット7ゲーム継続し、リプレイ以外の小役で敵ビーストを攻撃!? 敵の体力を0にできれば次セット継続&残りゲーム数が7ゲームに再セットされる。レア小役成立時は撃破or複数体撃破が確定!? 1セットの継続ゲーム数は短いが、継続率は89〜99%と非常に高いのでロング継続しやすい仕様となっている。7ゲーム以内に敵を撃破できなかった場合は、バレットの数だけバトルゾーンが延長。獲得しているバレットの数が多いと、ARTが継続しやすくなるのだ。

 バトルゾーンで敵ビーストを撃破すると、10ゲーム固定の「ストーリータイム」へ突入。ここではバレット獲得特化ゾーン「デリートタイム」への突入を抽選しており、最後の連打演出に成功すればデリートタイム突入となる(失敗時はバトルゾーンへ)。ここで重要となるのが倒した10体の敵ビーストの履歴で、女性ビーストを多く倒しているほどデリートタイム突入期待度が高くなるぞ。

 デリートタイムは2種類存在し、任意に選択が可能だ。「デリートタイム・アルティメット」は安定型で5or10ゲーム継続。毎ゲーム高確率でバレット獲得を抽選する。ベルでも50%でバレットを獲得でき、レア小役なら獲得確定となるぞ。「デリートタイム・アンリミテッド」は波乱型で、継続ゲーム数は不定。3ゲーム以内にビーストを100体倒せばバレット獲得&継続となる。リプレイ以外なら大量撃破!? レア小役なら100体撃破確定!?

 バトルゾーンで敵を倒せないまま残りゲーム数&バレットが尽きると、「サーチゾーン」へ突入。20ゲーム間、バトルゾーンへの復帰抽選を行う。20ゲーム消化後は3ゲームの連続演出に発展し、成功すればバトルゾーン復帰となる。最後ではなく、途中で連続演出に発展すれば大チャンス。ボーナスが当選した場合は復帰確定!?
(C)SNK PLAYMORE CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名