西陣 CRA甦りぱちんこ〜春夏秋冬〜GL
モード&大当り紹介
spacer 『春夏秋冬』
spacer 『春一番』
spacer 『ファンキー7』
spacer 『ハニーフラッシュ7』
spacer
spacer
spacer
spacer
▲1993年に登場したデジパチで、業界初となる全回転リーチを搭載していた(大当り確定ではなく、ハズレもアリ)。
▲1993年に導入された、花札をモチーフとしたデジパチ。後に多数の後継機種が登場した名機である。
▲1989年に登場した、おまけチャッカー付きのデジパチ。業界初の「ワープルート」を搭載。さらに西陣の機種としては初のリーチアクションを搭載していた。
▲1994年に登場した一般電役。釘調整によって変動はあるが、高い大当り確率(200分の1)でありながら、約2400〜3000個の大量出玉を得ることができた。
spacer クラシックモード
spacer 予告モード
spacer 告知モード
spacer
spacer
spacer
▲予告演出が一切発生しない!? リーチアクションのみに一喜一憂できる演出モード。
▲実機には搭載されていなかった、多彩なオリジナル予告が発生する演出モードだ。
▲「お神輿フラッシュ予告」などの告知演出発生で大当り濃厚となる一発告知の演出モード。
spacer 大当り
spacer チャレンジモード
spacer
spacer
▲本機の大当りには全て出玉がある(『〜M』…16ラウンド継続、『〜MA』…6or16ラウンド継続)。いずれも確変確定で、消化後はST+時短の電サポモードへ突入する。
▲『〜MA』の電サポは、ST「ラッキーチャンスモード」と時短・チャレンジモードの2つで構成されている。その内訳は、ST10回転+時短50回転。『〜M』に関してはチャレンジモードのみだが、その内訳はST8回転+時短32回転となっている。
▼ メニュー [CRA甦りぱちんこ〜春夏秋冬〜GL]
(C)NISHIJIN (C)Sophia
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名