メーシー SLOT魔法少女まどか☆マギカ2
待望のシリーズ最新作がA+ARTになって究極神化!!
新規映像盛り沢山で新たな魔法少女の世界をお届け!
 導入から3年の月日が経つ今もなお人気が衰えない『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』の後継機が遂に満を持して降臨。筐体は本機仕様のオリジナルとなっており、液晶はプレイの幅が広がる全面タッチ液晶、その上部には前作にも備わっていた「ソウルジェム」が搭載されている。今作でもチャンスゾーン失敗時やART準備中のハマリなど様々なポイントで「穢れポイント」を抽選しており、それが一定以上溜まると次回ボーナスが優遇されるようだ。

 前作では擬似タイプだったボーナスは、純粋なボーナスへと変化。基本的にカットイン発生時の赤7揃い成功でART突入となる「通常ボーナス」に当選するが、先述した穢れポイントの蓄積によって「エピソードボーナス」や「裏ボーナス」に昇格する可能性がある。どちらも当選時点でARTが約束される上に、裏ボーナスなら毎ゲーム上乗せが発生するため、通常時にハマってしまっても一発逆転のチャンスがあるのが魅力の1つだ。

 また、ART突入の鍵を握るチャンスゾーンは2種類存在。1つはバトルに勝利すればARTとなる「魔女の結界」で、戦う魔女によって期待度が変化する。そしてもう1つは、突入時点でART濃厚となる「キュゥべえチャレンジ」で、演出に成功すれば上位上乗せ特化ゾーンの「裏マギカ☆クエスト」を獲得できる。もちろん、レア小役の一部でARTに直撃することもあり、通常時はどこからでもARTを目指せるのがプレイヤーにとって嬉しい仕様と言えるだろう。
好評だったカスタマイズ機能はさらにパワーアップしており、ミニキャラだけでなく衣装やナビボイスも変更可能。さらに「ユニメモ」を登録すれば好感度を上昇させることも!?
2つの強力な特化ゾーンが歓喜の上乗せを実現!
マギカ☆クエストには、穢れポイントの蓄積や「グリーフシード」の獲得などで突入する上位状態の「裏マギカ☆クエスト」が存在。消化中は毎ゲーム上乗せが発生し、ボーナスに当選すれば裏ボーナス濃厚となるため、ARTロングランが一気に近づくぞ。
 本機の目玉であるART「マギカ☆ラッシュ」は1セット50ゲーム、1ゲームあたり純増約1.5枚となっている。消化中は主にレア小役でゲーム数直乗せや上乗せ特化ゾーンを抽選しているが、「天国モード」に移行すればレア小役を引けなくても上乗せ特化ゾーンに突入する可能性アリ。また、強チェリーやチャンス目は上乗せ濃厚となっており、昨今の「強レア小役を引いても上乗せしない」が払拭されているのも嬉しいポイントだ。

 今作で新たに搭載された上乗せ特化ゾーン「マギカ☆クエスト」は、イベントマスの種類と成立役に応じてゲーム数を上乗せするのが特徴で、プレイヤーのヒキが重要となる。タイミングよくベルやレア小役を引けばゲーム数上乗せとなり、「使い魔マス」で負けない限りゾーンは継続するため、上手くいけば大量ゲーム数獲得も夢ではない。キャラアイコンを獲得すればゲーム数倍増や復活濃厚など、アツくなる要素も盛り沢山となっている。

 さらに、もう1つの上乗せ特化ゾーンとしてループ型バトル「ワルプルギスの夜」を今作にも搭載。基本的な流れは前作同様だが、継続率が75〜90%と大幅にアップしており、「突入後すぐに敗北して上乗せ終了」となりにくくなった。なお、初回突入時は4戦継続が保証されている他、4の倍数はバトル継続のチャンスとなるなど様々な法則も存在している。各上乗せ特化ゾーンもただ上乗せするだけでなく、レバーONに力が入る場面がふんだんに盛り込まれており、今作もホールで賑わいを魅せるシマの中心機種となることは間違いないだろう。
▼ メニュー [SLOT魔法少女まどか☆マギカ2]
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka
Partners・MBS
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名