JPS YASUDA7
関東のホールチェーン「やすだ」とパチスロメーカーのJPSがPB機種を開発!
告知ランプが光ればボーナス確定!
 関東を中心に店舗を展開するホールチェーン「やすだグループ」が、パチスロメーカーのJPSと提携し、プライベートブランドとなるパチスロを開発した。店名を冠した本機『YASUDA7』は、BIGとREGのボーナスのみでメダルを増やす完全告知機となっており、リール左にある告知ランプ「ドキッドキ!CHANCE」が光ればボーナス確定だ。

 プレミアム演出は全76種類と多数搭載されており、「セリフ告知」や「スキール音ストップ」「無音」「告知ランプ変化」「電子音点滅」など、見慣れない演出が発生すればBIG当選濃厚となるぞ。

 ボーナス獲得枚数に関しては、BIGが312枚、REGが91枚獲得可能。特に技術介入要素もないので、初心者でも気軽に打てるゲーム性となっている。多彩な告知パターンを楽しもう。
プライベートブランドのパチスロなので、本機を打てるのは基本的にやすだの店舗に限定される。7の図柄内には「YASUDA」のロゴが、BARにはやすだ公式キャラクターの「ヤンクル」がいるぞ。
▼ メニュー [YASUDA7]
機種基本情報
ゲーム情報
演出
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名