西陣 CRモンキーターン4
甘デジを超えた「スゴ甘」スペックで究極Vモンキーを決めろ!
時短中に引き戻せれば大当り10回分の大量出玉を丸々獲得!?
 競艇をモチーフとした人気漫画作品「モンキーターン」のパチンコ第4弾が登場した。本機は大当り確率66.6分の1という、甘デジ以上に高い大当り確率を実現。頻繁に初当りが訪れ、SGバトルに勝利して「インフィニティRUSH」へ突入すれば、一気に大量出玉獲得が狙える一撃性の高いスペックとなっている。

 大当りは全て2ラウンド確変(確変には10回リミットあり)となっており、初当り当選時は「突入チャレンジ」が発生。左打ちで消化し、約40個の出玉を獲得できる。突入チャレンジ中の演出に成功すると、4回転の電サポ「SGバトル」に突入。SGバトルに勝利して大当りを引ければインフィニティRUSHへ突入するぞ。なお、電チュー入賞からの大当りも2ラウンド確変だが、こちらは右アタッカーが開放するので右打ちで消化しよう。約300個の出玉を獲得できる。SGバトルで敗北した場合は「リベンジモード」へ突入し、確変が潜伏!? 潜確中の大当り確率は22.2分の1と約3倍にアップしているが、SGバトル突入率が低下しているというリスクもあるので注意しよう。

 インフィニティRUSHは次回大当りまで電サポが継続!? 突入時の残り確変回数にもよるが、10回リミッター到達まで継続するので、突入時はまとまった出玉を獲得しやすい。10回リミット到達時の大当りは2ラウンド通常となり、消化後は50回の時短へ突入。引き戻し率は約53%と高く、10回分の大当りを丸々得られるので、時短中のヒキが勝負を大きく左右する重要なポイントとなる。甘デジを超えた初当り確率ながらも甘デジを超えた爆発力を持つ、夢のあるスペックといえるだろう。
本機の役モノは、上から落下する「全速ロゴ」、下から出現する「ボート役モノ」、そして波多野 or 青島に変化するキャラクター役モノの3つを搭載。右上にある「Winランプ」点灯時はSGバトル突入濃厚だ。
(C)河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名