西陣 CR金の花満開ZX2
新スペックはV確ループタイプ!
電チュー大当りは全て16ラウンド!
 金の花満開シリーズの新スペックは、V確ループタイプのミドルスペック。確変突入率はヘソと電チューで異なり、ヘソ大当りなら32%で、電チュー大当りなら65%で確変に突入する。

 ヘソ大当りと電チュー大当りではラウンド数も異なり、ヘソ大当りがオール10ラウンドなのに対して、電チュー大当りはオール16ラウンド。つまり、本機は電チュー大当りをどれだけ引けるかが、その後の展開を大きく左右する仕様となっている。

 大当り後は、右打ちで消化する「金色モード」に突入する。金色モードは確変 or 時短100回どちらの可能性もあるが、確変だった場合は必ず電サポが次回大当りまで継続するため、確変が潜伏する可能性はない。

 演出面で注目すべきは、なんといっても伝統の「花満開リーチ」だろう。特に通常時のSPリーチは花満開リーチのみというシンプルな仕様なので、力の入れ所が明確。通常時はとにかく花満開リーチ発展に期待しよう。なお、歴代シリーズの花満開リーチも全7種類搭載されており、発展した場合は超チャンスとなるぞ!!
リーチ後に花満開役モノが落下すれば花満開リーチに発展。リーチの最後に花満開役モノが落下した場合は、大当り濃厚だ。
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名