EXCITE パチスロ サラリーマン金太郎〜MAX〜
純増約8枚の快速AT「金太郎チャンス」が復活!
50%を2回クリアしたら金チャン突入!
 回胴界に一時代を築いた最強のAT機……EXCITEから『パチスロ サラリーマン金太郎〜MAX〜』が発表された。一世を風靡した熱血キャラ・矢島金太郎が、1ゲームあたり純増約8枚のATという全盛期同様のポテンシャルを踏襲して復活。踏襲したのは出玉スピードだけではなく、ナビ回数管理&セットストックAT、まだまだ〜演出、最大ナビ回数100回、金太郎ルーレット……といった、演出面も完全に再現されているのだ。

 AT機能の名前は、もちろん「金太郎チャンス(金チャン)」。そのメインとなる突入契機は、前兆ステージの「サラリーマン道」となっており、規定ゲーム数の消化やレア小役を機に突入する。前兆中はミッションクリアで★を獲得し、獲得した★の個数を期待度にして最終ミッションへ突入。見事クリアできれば「金太郎ルーレット」当選となる。この「金太郎ルーレット」は突入すればボーナス or 金チャンが確定しているのだが、最大2ゲームの抽選でボーナス or 金チャンを決定する演出となっている。まず、1ゲーム目は「サラリーマンボーナス or 継続」で、「継続」が選ばれたら2ゲーム目の「金太郎ボーナス or 金太郎チャンス」に進む。振り分け率は全て50%なので、2分の1の抽選を2回クリアすればAT「金太郎チャンス」突入となる。なお、失敗しても必ずボーナスとなり、さらに消化中は金チャン抽選が行なわれるので最後まで諦めずにプレイしよう。

 金太郎チャンスは1ゲームあたり純増約8枚で、ナビ回数管理&セットストックのAT。1セットあたりのナビ回数振り分けは、5・10・20・30・100と、30回を超えた時点で100回が濃厚となる激アツシステムを搭載(上乗せ分は除く)。また、消化中はレア小役成立で必ずナビ回数上乗せが発生、さらに追加上乗せ抽選も行なわれる。この追加上乗せ抽選はセット開始時や継続時にも行なわれるので、心当たりのない場面でも当選していたら「舐めんなフリーズ」として上乗せが発生する。ちなみに金チャン継続時は、あの「まだまだ〜」が発生。ナビ消化後はドキドキしながらレバーを叩こう。

 金チャンが終了しても諦めるのはまだ早い。終了後は引き戻しゾーンに突入する。この間は金太郎の息子である竜太が登場し、登場回数や頻度で引き戻し期待度を示唆する。金チャン告知が発生したら引き戻し当選となるのだが、ここで失敗しても諦めるのはまだ早いぞ。終了後は金チャンの高確率状態になる直撃ゾーンに突入(ボーナス後にも突入)。レア小役を引けたら金チャン突入に期待しよう。まさにどんな時にも「諦めない男」熱血サラリーマン・矢島金太郎をそのまま具現化した演出&抽選システム&出玉性能となっているのだ。
金太郎ルーレットでは「金爆」のストックがあれば継続濃厚。2個あれば金チャンが確定する。金爆ストック契機は「前兆ステージ失敗時の一部」と「鉄拳制裁成功時の一部」だ。ストック数は画面左上に表示される。
▼ メニュー [パチスロ サラリーマン金太郎〜MAX〜]
(C)本宮ひろ志/集英社/FIELDS