SANKYO Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2
モード&大当り紹介
spacer 初当り
spacer
SPECIAL FEVER
FEVER
spacer
▲本機の初当りの99%が3ラウンド大当りの「FEVER」で、消化後は時短「最終決戦」へ突入。全回転リーチなどを機に当選する「SPECIAL FEVER」は、初当りの1%で当選。こちらは時短「シンフォギアチャンスGX」へ直行する上、時短99回となるので実質次回大当り濃厚だ。
spacer 最終決戦
spacer
バトルタイプ(響・翼・クリス)
振動タイプ(マリア・調・切歌)
spacer
▲初当りの99%で突入する、時短1回+残保留4個=計5回のチャンスがある時短モード。実質大当り確率が約7.6分の1にアップするため、約50.7%で大当り当選+シンフォギアチャンスGX突入濃厚となる。演出は2モードから選択可能。「バトルタイプ」は前作を継承したモードで、5回のバトルが発生し、キャロルに勝てば大当り濃厚となる。パネルの種類で各変動毎の信頼度を示唆するので要注目だ。新モードの「振動タイプ」は、5回転分の抽選結果をまとめて告知する。ガングニールデバイスを押し続けて、振動が起これば大当り濃厚だ。
spacer 電チュー大当り
spacer
spacer
SPECIAL FEVER
ギアVアタック
FEVER
spacer
spacer
spacer
▲電チュー大当りは「SPECIAL FEVER(10ラウンド)」 「ギアVアタック(6 or 7 or 10ラウンド)」 「FEVER(4ラウンド)」の全3種類。いずれも消化後はシンフォギアチャンスGX突入濃厚だ。なお、電チュー大当りの大半は小当り経由なので、V入賞させる必要あり。今回のV入賞ラウンドは13個賞球×10カウントなので、右打ちでしっかりとVアタッカーに入賞させよう。Vのエフェクト色が「白 → 青 → 緑 → 赤 → 虹」と変化するほど出玉期待度がアップする。大当り終了時やギアVアタックのラウンド中に絶唱が発生するとV-STOCK濃厚。獲得したVの数だけ保留内での大当りが約束されるぞ。一度に複数個のストックを告知することも!?
spacer シンフォギアチャンスGX
spacer
spacer
spacer
▲時短7回+残保留4個=計11回のチャンスがある時短モード。ただし10ラウンド大当り後に限り、時短11回 or 99回の可能性がある。最終変動に関しては、7回転目+残保留4個を含めた抽選結果を1変動で告知。信頼度が50%以上にアップするので要注目だ。演出モードは全6種類が用意されており、好きなモードを選択可能。ただし新搭載のキャロルモードに限り、特定条件を満たすことで開放される。なお、時短11回時は6変動目で抜剣演出が発生して、6〜10変動目の抽選結果を1変動で告知。高信頼度の最終変動が2回訪れるような流れとなる。
(C)Project シンフォギアG
(C)Project シンフォギアGX
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名