アクロス サンダーVライトニング
通常時の打ち方
▲まずは左リール枠内に7図柄を狙う
▲消灯非発生時は中&右リール適当打ち
▲消灯発生時は、中&右リールにスイカを狙う
▲チェリー停止時は中&右リール適当打ち
小役狙い手順は、まず左リール枠内に7図柄を狙おう。中&右リールが要目押しとなるのは、枠内スイカ停止+第1&第2停止で消灯が発生した時だけ。この場合は中&右リールにスイカを狙おう。それ以外は中&右リール適当打ちでOKだ。
BIG中の打ち方
▲予告音発生時は、まず中 → 右リールを適当打ち
▲左リールに3連Vビタ押し成功で13枚獲得
▲予告音非発生時は全リール適当打ちでOK
▲設定推測実践時にベルが斜めテンパイした場合は、左リール適当打ちでOK
▲ベル中段テンパイ時は3連Vを避ける必要あり
▲ベル非テンパイ時は高設定!?
BIG中は一度だけ13枚役を獲得すれば、総獲得枚数がMAXの251枚となる。予告音発生が13枚役成立の合図なので、中 → 右 → 左の変則打ちで左リールに3連Vをビタ押ししよう。失敗してもリスクはないので、成功するまでチャレンジできる。予告音非発生時は順押し適当打ち消化でOKだ。なお、BIG中はベルのテンパイラインで設定推測が可能。設定推測を行なう際は、13枚役獲得後も毎ゲーム中 → 右 → 左の変則打ちを実践する必要があるぞ(一度13枚役を獲得した後は、13枚役が成立しても予告音が発生しない)。「斜めテンパイ → 中段テンパイ → 非テンパイ」の順で期待大だ。なお、中段テンパイ時は13枚役揃いを回避するため、左リールに3連V付近を避ける必要があるので注意。
REG中の打ち方
▲予告音発生時は、左リールに3連Vを狙って1枚役揃いを回避
▲5回目以降の予告音発生時は、BAR・BAR・Vを狙って1枚役を揃えよう
▲予告音非発生時は全リール適当打ちでOK
REG中は予告音が発生すると1枚役成立の合図。揃えると損をするので、左リールに3連Vをアバウトに狙って回避しよう。ただし5回以上成立した場合は揃えた方が得になるので、左・中リールにBARを、右リールにはVを狙って1枚役を揃えよう。予告音が発生しなければ15枚役が成立。全リール適当打ちで問題ない。
RIZIN ZONE中の打ち方
▲パネルフラッシュ発生時は小役狙いを実践
▲パネルフラッシュ非発生時は、全リール適当打ちでOK
RIZIN ZONE中はチャンス役とボーナスを完全告知。パネルフラッシュ発生時に限り、ベル or チェリー or スイカ or ボーナスとなるので、小役狙いを実践しておこう。パネルフラッシュ非発生時はハズレ or リプレイ or ベル or ボーナス。全リール適当打ちでOKなので、普段は狙わない箇所を狙ったり、小役狙い時には見れないリーチ目の出現を楽しめる。なお、ボーナス当選時は全リール停止後に告知ランプが光るので、すぐに察知可能だ。
リーチ目
▼ メニュー [サンダーVライトニング]
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名