SANKYO Pフィーバー真花月2夜桜バージョン
SANKYO初の遊タイム搭載機が登場!
500回ハマリで時短759回に突入!
 『Pフィーバー真花月2夜桜バージョン』は、全ての大当り終了後にST100回が付いてくるライトミドルスペックのST機。STは必ず電サポ付きとなり、潜伏の概念がない安心スペックとなっている。

 ST100回の間は、30回以内の「夜桜ゾーン」と31回以降の「高確ゾーン」で演出が変化する。夜桜ゾーン中は専用演出が発生し、リーチになるだけで大当りのチャンスだ。一方、高確ゾーン中は、基本的に通常時と同様の演出が発生する。なお、通常時とは異なり、高確ゾーン中のノーマルリーチは大当り濃厚パターンとなっているぞ。

 本機はSANKYO初の「遊タイム」搭載機となっており、通常時に500回ハマると遊タイムが発動。大当りを経ず759回の時短「チャンスタイム」に突入する。759回以内に大当りする割合は約97.8%もあるので、時短中は次回大当りをほぼ獲得できると思っていいだろう。なお、時短中の大当り時はリーチアクションがなく、全て即当りとなる。
大当り当選直後に発生する「まりこチャンス」では、液晶左上に注目しよう。三日月が出現すればその時点で6 or 10ラウンド確変濃厚、満月が出現すれば10ラウンド確変濃厚だ。
▼ メニュー [Pフィーバー真花月2夜桜バージョン]
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名