京楽 ぱちんこ 冬のソナタ FOREVER
愛は不変! 名機「冬ソナ」復刻機種の2020年バージョンが新登場!
王道の冬ソナスペックが遊タイム搭載でパワーアップ!
 名機『CRぱちんこ冬のソナタ』を復刻させた『ぱちんこ 冬のソナタ FOREVER』が京楽産業.より登場した。本機は図柄揃い大当り=10ラウンド固定、次回大当りまで継続する確変を搭載したミドルタイプ。今では逆に新鮮に感じられるシンプルな王道スペックとなっている。

 大当りは赤図柄揃いで10ラウンド確変、青図柄揃いで10ラウンド通常に当選。他にもアクシデント演出から当選する出玉なし確変も存在する。確変割合は60%固定で、電サポ中は出玉なし確変の割合が減り、10ラウンド確変の振り分けが高くなる。

 確変中の演出は突入契機によって異なり、赤図柄大当り後は「真 恋愛モード」へ突入。演出モードは「恋モード」と「愛モード」の2種類から選択可能だ。アクシデント演出(出玉なし確変)からは「緊急入院モード」へ突入。こちらはチュンサンが目覚めれば確変大当りとなる、シリーズお馴染みのモードとなっている。

 時短「チャンスタイム」は大幅にパワーアップ。今回は時短回数に幅が設けられ、100 or 200 or 300 or 949回継続の可能性あり。100回転毎に継続演出が発生し、成功すれば100回延長される。3回目の継続演出が成功した場合は649回延長され、「恋愛チャンス」へ突入。真 恋愛モード同様に2種類の演出モードを選択できるようになるぞ。

 また、本機は遊タイムも新搭載。950回ハマリで発動し、1200回の時短「恋愛チャンス」へ突入する。遊タイム中に大当りを引ける割合は約97.7%と非常に高く、突入時は次回大当り獲得の可能性大だ。ちなみに通常大当り後の時短が949回だった場合は、仮にスルーしても1回転後にすぐ遊タイムが発動。実質上は2150回の時短が付くことになる。この場合、大当りを引ける可能性は約99.9%となるので、実質上次回大当り濃厚と考えて良いだろう。
実機カスタマイズで3D立体視のON/OFFを切り替え可能。また、「色保留チャンスモード」や「群灼熱モード」、「タイマー灼熱モード」、「大雪灼熱モード」など、各種演出の信頼度をアップさせることも可能だ。
▼ メニュー [ぱちんこ 冬のソナタ FOREVER]
(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名