オッケー. ぱちんこ ウルトラマンタロウ2
ウルトラマンタロウのパチンコ第2弾が約9年ぶりに登場!
ウルトラバトルモード中はオール10ラウンド大当り×81%ループ!
 ウルトラマンシリーズの中でも高い人気を誇る作品「ウルトラマンタロウ」をモチーフとしたパチンコの第2弾『ぱちんこ ウルトラマンタロウ2』が登場した。本機は1種2種タイプのミドルスペックで、初当りは2ラウンド大当りの「タロウボーナス」のみ。時短「ウルトラバトルチャンス」突破により、「ウルトラバトルボーナス」のループを目指す突破型のゲーム性を採用している。

 ウルトラバトルチャンスは6回の時短で、実質大当り確率が約9.2分の1にアップ。大当り期待度は約50%となる。右打ち中の大当りはウルトラバトルボーナス(10ラウンド)のみ。出玉に関しては、約1500個に加えてタロウチャッカー(賞球4個)により平均約100個がプラスされ、1回の大当りでP機としては最大級の出玉を獲得できるぞ。

 ウルトラバトルボーナス中はバトル演出が発生し、怪獣を撃破できれば時短900回の「ウルトラバトルモード」へ突入、敗北時は通常状態へ移行となる。右打ち中のウルトラバトルモード突入率は81%と高く、突入すれば実質上次回大当りが約束されるため、右打ち中は確変ループタイプのようなゲーム性に変化する。

 通常時の演出に関しては超(ウルトラ)注目演出の「父ゾーン」 「群予告」 「変身バッジギミック」 「ゼブラ柄」 「ウルトラインパクト」 「6兄弟SPSPリーチ VS スーパータイラント」が発生すると大チャンス。これらが絡むと大当りは近い!?

 本機は遊タイムを搭載しており、大当り間で950回ハマると発動。時短999回のウルトラバトルモードへ突入する。いきなりウルトラバトルボーナスの81%ループ状態となるため、その恩恵は絶大だ。ハマリ台があれば積極的に狙っていきたい。
特定演出の信頼度をカスタマイズすることができるほか、業界初(?)の新機能として、コロナ禍に対応しており、POP不要で液晶上に「除菌清掃済」の表示を行なえるようになっている。
(C)円谷プロ (C)OK!!