高尾 Cの衝撃!! P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージ和也Ver.
モード&大当り紹介
spacer 至福BONUS
spacer SHOW TIMEチャンス
spacer
spacer
▲4ラウンド+Eカードバトルモード突入となる大当り。図柄揃いの初当りは全て至福BONUS当選となる。
▲圧倒的チャレンジで導光板が赤く光ると当選する2ラウンド大当り。アタッカー入賞でパネルを破壊して、移行先(Eカードバトルモード or KAIJI SHOW TIME)を決定する。奥のパネルへ行くほど天国チャレンジ or Eカードバトルモード移行の可能性が高くなるぞ。
spacer KAIJI SHOW TIME
spacer
spacer
▲「圧倒的チャレンジで導光板が紫に光る(小当り当選)」または「SHOW TIMEチャンス終了後」に突入するモード。内部的には通常状態 or 「天国チャレンジ20回」のどちらかとなるが、小当りを機に突入した場合は通常状態濃厚となる。天国チャレンジ中は約39.9分の1でC時短を抽選。C時短当選時は突タイム演出を経てEカードバトルモードへ直行する。もちろん大当りも抽選しており、C時短と大当りの合成確率は約31.9分の1と破格の数値になる。なお、天国チャレンジ中は「アイキャッチ演出」の発生率がアップ。同演出が発生すると天国チャレンジの可能性が高くなる。
spacer Eカードバトルモード
spacer
spacer
▲128回の時短モード。時短中は実質大当り確率が約4.9分の1にアップするので、実質次回大当りが確定。Eカードバトル発生時は勝利すれば大当り+モード継続、敗北すると「SHOW TIMEチャンス」に当選し、モード終了のピンチとなってしまう。
spacer 右打ち中大当り
spacer
spacer
spacer
圧倒的至福BONUS
カイジボーナス
至福BONUS
SHOW TIMEチャンス
spacer
▲「圧倒的至福BONUS」と「カイジボーナス」は10ラウンド、「至福BONUS」は4ラウンド大当り。いずれもEカードバトルモード継続だ。バトル敗北で当選する「SHOW TIMEチャンス」は2ラウンド大当り。ファイナルチャレンジに突入するとEカードバトルモード終了の可能性大だが、ラウンド中にパネルを破壊できればEカードバトルモード継続となる。
spacer ファイナルチャレンジ
spacer
spacer
▲右打ち中の「SHOW TIMEチャンス」消化後に突入する、残保留1個の引き戻しモード。利根川ギミックが土下座に成功すれば4 or 10ラウンド大当り+Eカードバトルモード復帰濃厚となる、なお、ここで2ラウンド大当りに当選した場合は、土下座が失敗して2ラウンド大当りに当選。通常時の「SHOW TIMEチャンス」同様にパネルで移行先を決めるが、どの楽曲パネルが止まっても天国チャレンジの可能性はない。また、振り分けは低いが、2ラウンド大当りからEカードバトルモードに復帰するパターンもあるぞ。
▼ メニュー [Cの衝撃!! P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージ和也Ver.]
(C)福本伸行/講談社
(C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ
(C)福本伸行/講談社・VAP・NTV