銀座 デジハネPA火曜サスペンス劇場 最後の推理
モード&大当り紹介
spacer 大当り
spacer
spacer
超お手柄BONUS
お手柄BONUS
Episode Bonus
spacer
▲甘デジ版は全ての大当り後に超・真相究明RUSHへ突入。「超お手柄BONUS」と「Premium Episode Bonus」は10ラウンド確変、「お手柄BONUS」と「Episode Bonus」は4ラウンド確変となる。
spacer 超・真相究明RUSH
spacer
spacer
1〜20回転
21〜70回転 or 21〜120回転
追及バトルモード
spacer
▲転落抽選タイプの確変モード。電サポ回数は70回+α、もしくは120回+αのいずれかで、最初の20回転は、ありさが事件の内容を説明するオープニングからスタートする。70 or 120回転目は転落ジャッジが発生。既に確変が終了しており内部的に時短状態だった場合は電サポ終了となってしまう。まだ確変に滞在している場合は、電サポが延長され「追及バトルモード」へ突入。以降は大当りするか確変転落まで電サポが継続するぞ。確変転落確率は67分の1、RUSH継続率は電サポ70回時が約65%、電サポ120回時が約77.6%、合算した実質継続率は約70%(残保留4個込みなら約71%)となっている。
spacer 崖っぷちZONE
spacer
spacer
▲黒幕バトルリーチでのハズレから突入する突サポで、時短回数は70回。大当り期待度は約50.6%(残保留4個込みなら約52.5%)だ。
▼ メニュー [デジハネPA火曜サスペンス劇場 最後の推理]
(C)NTV (C)大映テレビ (C)ホリプロ (C)東宝芸能 (C)山村美紗オフィス (C)Sammy